保健師求人-デスクワークが多め-


>>机上処理が得意な保健師向け求人<<

 

保健師の仕事は、人々の健康を維持増進するための、健康管理や、指導、教育…つまり人に対するコミュニケーション能力がおおいに求められるものです。健診や指導、時には家庭訪問、病気や怪我に対する初期対応など、保健師は常に人と向い合って仕事をし、机にしがみついて何かしているというイメージはないように思います。

もちろん、患者さんのケアのため常に職場(病院やクリニック)内を駆け回っている看護師のような「肉体労働」のイメージもありませんが…。そういう看護師も、カルテ記入や看護計画の立案、看護研究など、思った以上にデスクワークの多い仕事です。

それと同じように、保健師の仕事も案外デスクワークが多いって知っていましたか?と言っても、保健師の種類によって、デスクワークの多さも内容も違ってくるのですが…。保健師の中には、人と接することが大好きでやりがいを見つける人もいれば、知識を活かして、健康診断のデータから問題を浮き彫りにしたり、健康増進のためのプランを作るなどのデスクワークが好きと言う人もいることでしょう。

いずれにしても、保健師は、人とのコミュニケーション、デスクワークの両方が求められる仕事です。では、その中で、どのような仕事は、どのようなデスクワークをするのかを、産業保健師と行政保健師に分けて、少し詳しく見てみることにしましょう。

 

産業保健師のデスクワーク

産業保健師の主な仕事は、従業員の病気・怪我に対する初期対応と予防、そしてメンタルケアです。

企業内で働く産業保健師は、従業員の健康状態を把握し、問題を早期に発見、または問題の予防策を講じ、従業員が心身ともに健康な状態で就業できるよう管理する役割があります。そのため、健康診断結果のデータ集計と管理など、従業員の健康に関する情報をまとめたり、労働時間をチェックし、超過労働が多すぎないか?十分な休息が取れているかなどをチェックする必要があります。

また、近年、企業は従業員のストレス緩和に力を入れているため、保健師に求められるメンタルケア業務も増えてきています(カウンセリング業務など)。このような業務を合わせると、産業保健師の仕事の、実に40%はデスクワークになると言われています。さらに、製造現場では、従業員が怪我をし、保健師が初期的な処置をする機会も日常的にありますが、デスクワークが多い企業で働く産業保健師は、そう言った処置よりも、データに基づく健康管理や、メンタルケアなどのデスクワークが増える傾向にあるようです。

 

行政保健師のデスクワーク

行政保健師は、都道府県に勤務する場合と、市町村に勤務する場合では、業務内容が違うため、それぞれの業務内容とデスクワークを見てみましょう。

まずは、市町村の役所や、保健所などで働く行政保健師についてです。市町村で活躍する保健師の仕事は、地域住民と直接関わる対人業務です。定期健診の機会を設けたり、病気に対する知識を普及させたり、地域での感染症の流行を予防するための知識を普及したり、実際に家庭訪問し、援助の必要な人の意見を聞いたり、アドバイスを与えたりと、地域住民が安心して健康に暮らすために、直接人々と顔を合わせて仕事をします。そういう意味では、デスクワークよりも人と向き合っている時間が多い仕事と言えるでしょう。

しかし、いずれの業務も計画を立てる上で、地域には何人の新生児がいるか?高齢者の中で、一人暮らしをしている人は何人いるか?健康診断対象者は誰か…など、デスクワークによる準備が欠かせません。また、健康診断のデータ管理や、特定保健指導対象者のチェックと指導、家庭訪問報告書など、各々の業務にデスクワークが付随します。

 

一方、都道府県で働く保健師は、都道府県民全体の健康を管理し、健康を増進させる役割がありますから、地域住民や個人と言うよりは、広いエリア全体を総合的に見て、健康問題への対策を考案したり、起こりうる問題を予測し、対策を立て、支持を市町村に伝達し実行に移したりと、市町村で働く保健師よりも、デスクワークが多くなります。デスクワークの多さから言うと、一番多いのは、都道府県で働く保健師ではないかと思います。

 

デスクワークが多い保健師の求人

保健師の求人で「デスクワークが多い企業での産業保健師の仕事」というのはよくありますが、保健師の仕事自体にデスクワークが多いかどうかについて書かれたものは見かけません。じっくり計画を練るのが好き、データ分析が得意などの理由で、デスクワークが多めの仕事を希望する場合は、先に書いた保健師の仕事内容を参考にして求人を探すのも良いのですが、より迅速で、より確実に職を探すためには、こちらの意志を伝え、それに合った求人を紹介してくれる看護roo!のような看護師・保健師専門の就職・転職支援サイトを利用するのもひとつの方法です。

 

珍しい求人も見つかる看護師求人サイトランキング!アレもコレもココにはある!

 サービス名利用料運営会社オススメ度詳細
看護roo! 無料 株式会社クイック(JASDAQ上場) ★★★★★ 詳細



>>>公式申し込みページへ進む
マイナビ看護師 無料 株式会社マイナビエージェント ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
看護のお仕事 無料 レバレジーズ株式会社 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
医療WORKER 無料 株式会社TS工建 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナース人材バンク 無料 株式会社エス・エム・エス運営 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは上場企業グループが運営する実績No.1サイトの看護roo!(カンゴルー)が安定した人気で1位継続中です。
※知名度が高いリクルートグループ(リクルートドクターズキャリア)のナースフルも評価が高いです。

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ