保健師求人-休日がカレンダー通り-


>>カレンダー通りに休める職場特集!<<

 

保健師の求人で、休日がカレンダー通りの仕事を探すのは、看護師と比べて難しくないと言えます。看護師の場合、日曜勤務はザラにありますし、祝日はもちろん、お盆やお正月も関係なく勤務しなくてはいけない職場がたくさんあります。それは、病気や怪我の治療を行い、入院患者さんがいる病院は、24時間365日稼働しているからです。

ですから、病院に勤め看護業務を行う保健師の場合は、勤務もそれに準じ、夜勤や日曜出勤があります。また、介護福祉施設で働く保健師は、病院勤務と比べると、規則的な休日が取れる傾向があるようですが、こちらも常に入所者さんがいる施設ですので、休日出勤をすることもあるようです。

しかし、保健師の就職先のほとんどを占める行政保健師、産業保健師の場合は、基本的に土日・祝日は休みでカレンダー通りの勤務になります。基本的に…と書きましたように、例外も少なからずあります。事業所や企業によってその内容や頻度は違いがありますが、それほど頻回ではないことがほとんどです。つまり、行政保健師や産業保健師であれば、カレンダー通りに休日を取れることが多いと考えていいかもしれません。

とは言え、利用者のニーズや利便性に合わせて、勤務時間の変更や、休日出勤がやむを得ない場合もあります。人々のライフスタイルが多様化する現在、平日の一定時間内だけでは、保健師として人々の健康を維持、管理し、病気を予防するために十分な活動をすることは難しいと言えるでしょう。

 

行政保健師が、本来休みであるはずの土日あるいは週末に仕事をする理由として多いのは、地域の健康イベントです。これらは、多くの人が参加できるよう、一般企業、そして学校が休みの週末を利用して行われることがよくあります。パート職員の保健師の出勤は、勤務先によって対応が分かれますが、正職員の場合は、休日であっても仕事をする必要があります。また、こういったイベントの前には、準備のために多少の残業が発生することも考えられます。とは言え、不特定多数の地域住民と触れ合い、健康に関心を持ってもらう機会は、保健師にとって非常に有意義な場であることは間違いありません。また、休日出勤ということで特別な手当が付いたり、後日あらためて代休が取れることもあります。

 

産業保健師の求人も、ほとんどが「土日・祝日休み、盆休み、正月休み有り」となっており、カレンダー通りの勤務です。企業によっては、「月一回の日曜勤務」などと書かれているところもありますから、求人票をよく確認して、自分の条件の許すところを見つけるのがいいと思います。

 

カレンダー通りに休むことができる仕事のメリットは、同じようにカレンダー通りに休日が取れる仕事をしている家族(夫など)や、学校に通うお子さんと生活リズムを合わせることで、家族と一緒に過ごす時間を持つことができることと言えるでしょう。特にお子さんが小さいうちは、学校がお休みの時、母親として一緒に家で過ごしたいと思う人は少なくありません。また、お盆やお正月だけでなく、ゴールデンウイークなどまとまったお休みを取れることで、家族行事はもちろん、自分自身が様々なイベントに参加することもできます。

しかし、中には、カレンダー通りのお休みでは行楽地が混雑したり、旅行料金が高く設定されるため、休日勤務を希望し、平日に休みを取りたい人もいます。行政保健師、産業保健師の場合はほぼカレンダー通りの勤務ですのが、職場によっては、日曜勤務を積極的に割り当ててもらい、平日に代休を取ることができる場合もあります。とは言え、お盆やお正月のまとまった休みをずらして取ることは難しいと思います。保健師で、カレンダー通りではない休みを希望するのであれば、病院や介護施設、または、盆・正月の慣わしがなく、通常通り営業を行う一部の外資系企業への就職が良いと思います。

 

とは言え、これらはあくまで一般論ですので、中には休日がカレンダー通りではない保健師の職場もたくさんあると思われます。また、一応「土日・祝日休み」となっていても、実際には休日出勤が日常的にある職場もあるかもしれません。しっかりと休日を取ることは、心身ともにリフレッシュし、仕事に対する向上心を養うために欠かせません。特に、自分のためではなく、家族の都合に合わせて働き、休日を取りたいという人にとっては、労働条件に対する正確な情報が必要となってきます。もちろんある程度のことは、求人票に書かれていますが、さらに詳しい内容が知りたい場合は、遠慮せずに、雇用先または看護roo!などの求人情報仲介者に問い合わせるようにしましょう。近年、職探しの主流になりつつあるネットでの求職活動では、「日曜休み」のようにキーワードで求人を検索できるので非常に便利です。このようなネットの求人案内は、仕事によって細分化され、それぞれの得意分野を専門とするサイトに、より豊富でより詳細な求人情報が寄せられます。ですから、保健師の場合は、保健師あるいは医療従事者の就職に強いサービスを利用するのが良いようです。

 

珍しい求人も見つかる看護師求人サイトランキング!アレもコレもココにはある!

 サービス名利用料運営会社オススメ度詳細
看護roo! 無料 株式会社クイック(JASDAQ上場) ★★★★★ 詳細



>>>公式申し込みページへ進む
マイナビ看護師 無料 株式会社マイナビエージェント ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナースではたらこ 無料 ディップ株式会社 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
医療WORKER 無料 株式会社TS工建 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナース人材バンク 無料 株式会社エス・エム・エス運営 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは上場企業グループが運営する実績No.1サイトの看護roo!(カンゴルー)が安定した人気で1位継続中です。
※知名度が高いリクルートグループ(リクルートドクターズキャリア)のナースフルも評価が高いです。

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ