保健師求人-地域に密着した仕事-


地域に密着した仕事がしたい保健師向けの看護師求人サイトはコチラ!

 

「保健師として地域に密着した仕事がしたい!」と考えた時、真っ先に思い浮かぶのは行政保健師の仕事ではないでしょうか。行政保健師は、健康教育、保健指導など様々な地区活動を通じ、まさに地域に密着し、住民の健康を守る仕事をしています。

 

行政保健師の中でも、都道府県の保健機関に勤務する保健師は、住民の健やかな生活を維持・増進するための計画や対策を考案し、実行に移すための準備を行うなど、どちらか言うと、地域に密着と言うよりはデスクワークの方が多いかもしれません。

 

一方、市町村の役所や保健所・保健センターで働く看護師は、管轄内の保育園や幼稚園、学校、病院、福祉施設などの機関と連携を取りながら、その町で暮らす人々全体の保健衛生の状態把握、改善、向上を目指します。

乳幼児健診、住民健診と言った、集団に対する保健指導はもちろん、個々のニーズに合わせた活動として、未熟児とその家族のサポート、出産後の母子がいる家庭や、在宅介護をしている家庭、一人暮らしのお年寄りに対する家庭訪問を行い、より深く、より個人に寄り添う保健業務を展開しています。

行政保健師としての地域に密着した仕事は、住民の健康を自分たちが守るという大きな目標があります。それは、病院への受診者数や、流行性疾患の羅患数など、地域の健康状態が数字で表されるものもありますが、それだけではありません。

乳幼児健診に来ていた赤ちゃんが成長した姿を町で見かけた時や、介護に疲れた家族に適切な介護サービスを提供したことにより、介護する側、される側双方に笑顔が増えたのを感じた時、特定健康診査によりメタボリックシンドロームのリスクが高いと判断され特定保健指導を行った人が、生活習慣を見直し健康的な日々を送るようになり地域で生き生きと暮らしている姿を見た時など、地域住民の生活の中に、保健師として行った仕事の成果を見ることができることこそがやりがいとなるのです。

 

行政保健師と並んで多い産業保健師、保健活動の対象が企業に勤める従業員ですから、地域に密着しているとは言いにくいかもしれません。企業によっては、地域住民との交流を深める機会を作る努力をしている所もありますが、保健師が直接関わることはほとんどないでしょう。しかし、企業内で発生したケガや病気に対し、地域の医療機関との連携は不可欠ですし、少なからず地域に寄り添いながら業務を行っている部分もあるでしょう。

 

近年、高齢化が進む中、介護老人施設の数は増加の一途を見せています。介護老人施設は福祉施設で、福祉関係のスタッフが大半を占めますが、医療や公衆衛生に対する専門的な知識を持った看護師や保健師も多数採用されており、医療系資格者の新しい活躍の場所として注目をされています。

これらの福祉施設の利用者は、近隣の地域住民であることがほとんどで、これもまた地域に密着した仕事と言えるでしょう。実際に、「保健師・地域密着」で調べると、いくつもの介護老人施設の求人を見つけることができます。

 

また、地域に密着した保健師の勤務先として忘れてはいけないのが病院です。医療機関の多くは、施設規模の大きさに関わらず地域医療に貢献していると言えます。中でも地域医療支援病院や災害拠点病院は地域医療の中心となっています。このような医療機関で、保健師は看護業務を行うこともできますが、やはり資格を活かした保健業務を希望する人が多いようです。

病院における保健師業務の中では、病院内の健診センターあるいは人間ドック部門において、特定保健指導を行うことができる保健師の求人が増えてきています。

特定保健指導は、2008年から開始された保険制度で、段階的に特定健康診査を行い、メタボリックシンドロームの人やその予備群に対し保健指導を行うことにより、将来的な疾患の発症を予防するもので、結果的に医療費の削減につながることが期待されているため、厚生労働省は、検査の普及と指導の徹底に力を入れています。住民の検査率が基準を満たさない自治体には、後期高齢者医療制度の自治体負担が増えるというペナルティが課せられることもあるため、今後もこの検査は積極的に行われ、保健指導を行う保健師の需要も増えると予想されます。

保健師として病院に勤務する際のメリットは、業務や給与などの労働条件は看護師と一線を画しながら、院内保育所や独身寮の使用などは看護師同様に利用することができる点です。看護師不足を解消するため、病院は様々な工夫をこらし、看護師の働きやすい環境を提供しています。それらの恩恵にあずかることができるのも、病院保健師の良さのひとつです。

 

このように、地域に密着した保健師の仕事は様々で、それぞれに特徴があります。本来、保健師は地域保健の専門家ですから、地域に密着していることは当然と言えば当然です。ですが、漠然と地域密着の仕事を希望するだけでは求人を絞り込めません。保健師の資格を、地域でどのように活かしたいと思っているのか?どのような対象に保健業務を行いたいのか?どのような働き方(日数、給与など)がしたいのかを明確にしていくことで、自分自身に合った仕事先が見つけたいものです。保健師の仕事はポストが少ないうえに人気があるため求人の数が少なめです。自分自身の適性や希望にあった保健活動を行うには、情報収集力のある看護roo!のような看護師・保健師専門の就職支援サイトを利用し、より多くの求人情報を集めましょう。

珍しい求人も見つかる看護師求人サイトランキング!アレもコレもココにはある!

 サービス名利用料運営会社オススメ度詳細
看護roo! 無料 株式会社クイック(JASDAQ上場) ★★★★★ 詳細



>>>公式申し込みページへ進む
マイナビ看護師 無料 株式会社マイナビエージェント ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
看護のお仕事 無料 レバレジーズ株式会社 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
医療WORKER 無料 株式会社TS工建 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナース人材バンク 無料 株式会社エス・エム・エス運営 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは上場企業グループが運営する実績No.1サイトの看護roo!(カンゴルー)が安定した人気で1位継続中です。
※知名度が高いリクルートグループ(リクルートドクターズキャリア)のナースフルも評価が高いです。

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ