保健師求人-研修・教育制度充実-


教育制度の充実を求める保健師さんにピッタリの看護師求人サイトはコチラ!

 

地域の公的機関や民間の企業などでとても多くの保健師が活躍していますが、保健師の研修制度や教育制度というのはどのようになっているのか、どのように保健師が育っているのかなど、研修教育の面においても就労環境のひとつとして大切なポイントとなってきますね。
就職すると考えた時には、新卒の保健師にとっても転職を考える保健師にとってもブランクを抱えて復帰する保健師にとっても、「研修制度、教育制度」というのは気になる部分ではないかと思います。

 

新任保健師から聞かれる声からわかる研修制度や教育制度の重要性!

保健師として就職ができれば、周りの保健師の動きを見たり、業務の仕方を一通り教わったり、アドバイスを受けながら、特別な教育体制や研修制度などがなくてもそれなりに働いていくことができ、そのうち慣れるだろうというように思う気持ちもあるかもしれません。
しかし、実際には保健師として就職をし、現場に入ると、新任保健師からは、業務内容や勉強をしなければならない範囲の幅が広く、何から手をつけたらよいのかわからない、業務内容を事務的に教えてもらいそれを覚えるだけで精一杯、プリセプターや教育係がいても業務にある家庭訪問などについてきてフォローしてくれる回数が少なく不安なまま業務をしている、毎日トラブルを起こすことなく業務をこなすことだけに必死になってしまっているというような声がとても多く聞かれています。
このことからも、保健師としてやりがいを感じながら業務ができるように成長していくためには、新任保健師の時にいかに就職した現場で教育制度や研修制度というものが充実しているかということがとても大きなポイントとなってくると言えるでしょう。

 

研修制度や教育制度が整っている職場とは?

保健師が活躍する場は近年、とても幅広くなってきています。
各自治体が設置している保健所や保健センター、市役所などを始めとして、健診センターやクリニック、地域の包括支援センターや民間の一般企業など、本当に様々あります。
その中でも保健師の研修制度や教育制度に力を入れている、積極的に制度を充実させている職場は、やはり保健師が中心となって構成されている、働いている職場であるということが言えると思います。
各自治体が設置している保健所や保健センター、また健診センターや地域の包括支援センターなどで多くの保健師が配置され中心となり働いています。
そのようなことから、長年そこで働いているベテラン保健師ももちろんいますし、新任保健師と近い経験年数が浅い保健師もいます。
保健師の配置人数が多く、保健師が中心となって業務をしていることから、新任保健師に指導する体制というのも比較的取りやすく、また様々な年齢層、立場の保健師が働いていることで様々なフォローが行うことができるということが考えられます。
最近では、各自治体が設置している保健所や保健センター、また健診センターや包括支援センターなどといったところで新任保健師への研修制度や教育制度に力を入れているところもあり、プリセプター制度を導入して指導・教育を行ったり、新任保健師が働きやすい環境の中でのびのびと成長しながら業務が行えるようにサポートしている職場も増えてきています。

 

研修制度や教育制度にあまり期待できない分野、職場もある

保健師の活躍する場が広がってきており、近年では新任保健師の研修制度や教育制度に力を入れている職場も増えてきてはいるのですが、実はそのような中でも新任保健師の研修制度や教育制度にあまり期待ができない分野もあると言われています。
それは、民間で経営をしている一般企業に配属する産業保健師です。
産業保健師の場合、実はひとつの職場、配属先に配属される保健師の数が1~2名と少ないことがほとんどになります。
規模のとても大きな一般企業などでは複数の産業保健師が配属されているケースもあるのですが、多くが1~2名配置。そのようなことから、ほとんどの産業保健師は産業医と2名体制で保健業務にあたるため、業務について相談する環境にもなく、具体的な業務の教育や研修、アドバイスなどを受けることができないまま業務をこなしていかなければならないというケースが少なくありません。
また、研修制度や教育制度のベースが整っていないだけではなく、働くそれぞれの企業によって産業保健師の業務内容というのも大きく異なることから現場に入ってから模索しつつ対応しながら働いていかなければならないというケースも多くあるようです。
そのため、新しく産業保健師として一般企業に就職しても、産業保健師として一人前になるまでに時間がかかる、様々なことに対応できない、業務について、またトラブルが起こった際に相談ができない、産業保健師とはどのような立場にあるのか、業務内容はこのままでよいのかなど悩む産業保健師も多いと言われています。

 

研修制度や教育制度が充実している求人情報を探すには

研修制度や教育制度が充実している保健師の求人情報を探すにはやはり、先にも書いたように保健師が多く配置されている職場、保健師が中心となって業務をしている現場の求人情報をまず選択することが第一と言えると思います。
その中でもさらに保健師の研修制度や教育制度が充実している職場を選ぶには、求人情報に研修制度や教育制度の取り入れを記載している求人情報を選ぶこと、または職場のパンフレットやホームページなどを見て研修制度や教育制度を積極的に取り入れている職場の中から求人情報を選ぶことです。
一般企業の産業保健師の場合でも、企業で保健師の研修制度や教育制度に積極的に取り組んでいるところでは十分な教育や研修を期待することができます。
保健師の求人情報をたくさん扱っている専門の看護roo!のようなサポートサイトなどを上手に利用すると、研修制度や教育制度が充実している求人情報をピックアップして勧めてくれるため、ひとつの良い方法でもあると思います。

珍しい求人も見つかる看護師求人サイトランキング!アレもコレもココにはある!

 サービス名利用料運営会社オススメ度詳細
看護roo! 無料 株式会社クイック(JASDAQ上場) ★★★★★ 詳細



>>>公式申し込みページへ進む
マイナビ看護師 無料 株式会社マイナビエージェント ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナースではたらこ 無料 ディップ株式会社 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
医療WORKER 無料 株式会社TS工建 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナース人材バンク 無料 株式会社エス・エム・エス運営 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは上場企業グループが運営する実績No.1サイトの看護roo!(カンゴルー)が安定した人気で1位継続中です。
※知名度が高いリクルートグループ(リクルートドクターズキャリア)のナースフルも評価が高いです。

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ