保健師求人-長期休暇取得可能-


>>仕事も家庭も大事な人はコチラ!<<

 

保健師の仕事、その中でも代表的な行政保健師と産業保健師はどちらも『ほぼカレンダー通りに休日が取れる仕事』です。ほぼと書いたのは、勤務先によっては日曜勤務がある所や、企業が変則的な休みをとっていることもあるからです。しかしながら、おおむねカレンダー通りに近い勤務体制のところが多いようです。

…と言うことは、ゴールデンウイークや、お盆と年末年始も同じように休みが取れます。家族が一般企業に勤めていたり、学校に通うお子さんがいる方にとっては、働きやすいうえに、休みの日に家族と一緒に行動できる、子供を残して仕事に行かなくてもよいなどいろいろなメリットがあります。

 

しかし!場合によっては平日にお休みが欲しい時や、遠方の実家への里帰りや海外旅行に行きたい時もありますよね。カレンダー通りのお休みは、便利な面もある一方、混雑や渋滞を避けられないという問題もあります。また、ツアーや宿泊施設は、ゴールデンウィークやお盆、年末年始は料金が最も高く設定されます。ほんの一日休みをずらすだけで、驚くほど料金が違うことがありますから、こんな時は、カレンダー通りでない日に休みが取りたくなります。

 

カレンダー通りに休めることが、多くの保健師の仕事の特徴のひとつではありますが、では平日にお休みを取ることはできないのでしょうか?結論を先に言うと、「平日でも休めます」。なぜなら、保健師の勤務先のほとんどで有給休暇があるからです。

ではここで、保健師の休みについて見てましょう。ある自治体の保健センターに勤める保健師の求人では、土日、祝日休み、夏季休暇(盆休み)、年末年始休暇の他に、有給休暇年間20日(初年度15日)、出産休暇(産前産後合わせて16週間)、育児休暇(1年)、慶弔休暇、介護休暇、ボランティア休暇が取れることになっています。

 

この中でも注目なのは、産休と育児休暇です。育児休暇はこの保健センターの場合1年となっていますが、申請をすれば1年半まで延長をすることができることもあります。また企業によっては、子供が3歳になるまで育児休暇を取れるところもあります。

育児休暇は、子育てと仕事を両立させることができ、少子化対策にもなりますが、休暇中の収入が気になるところです。基本的に、育児休暇中は給与は支給されませんが、育児休業給付金が厚生労働省から支払われます。現行では給付額は給与の50%となっており、子育てをしながら社会的身分と一定の収入が保証され、女性にとっては喜ばしい制度に思えますが、収入が半減してでも育児休暇を長期間取得する男性は少なく、更なる男性の育児休暇取得者を増やすために、将来的には育児休暇給付金を収入の60%まで引き上げようという案が出ています。

 

このように、保健師の仕事では、カレンダー通りの長期休暇以外にも育児休暇、病気療養休暇のような長期休暇を取ることが可能です。ただ病気療養休暇については、病状や勤務先の事情により、退職し治療に専念することが賢明な場合もあります。

 

学校保健師の場合は、カレンダー通りの休みに加えて、夏季休暇や冬期休暇など、児童生徒にとっての長期休暇がありますが、学校が休みだからと言って、学校保健師も休めるわけではありません。次の学期のための準備や、データの集計、物品の点検など、授業がある時にはなかなかできない仕事をこの機会に行ったりします。しかし大学や専門学校の保健師に非常勤で働いている保健師は、学校の長期休暇に合わせて仕事も休みになる条件のところもあります。

 

保健師が休暇を取り、長期間職場を離れることになった時、たいていの場合、勤務先は、休暇中の代替の職員を必要とします。ですから、やむを得ない場合を除き、長期休暇を取得する可能性や期間がわかった時点で早めに勤務先に報告するようにします。また、長期休暇中に自分がいなくても、代替えの人はもちろん、周りの人が困らないよう引き継ぐことや、休暇後、職場に戻りスムーズに仕事が再開できるよう、これまでの仕事をまとめておくことも大切です。

 

保健師として就職先を決める時に、仕事の内容や給与は当然しっかり見ると思いますが、休暇についてもよく見るようにしましょう。ほとんどの求人票には、通常の休み、つまり「土日、祝日休み」などは明記されていますが、長期休暇については取れる場合であっても書かれていないことがあります。最初から休みのことを聞くのは気が引けるかもしれませんが、しっかりと長く働くためにも、身体的、精神的にエネルギーを補う休暇は非常に重要ですから、きちんと確認するようにしましょう。

看護roo!などの看護師・保健師専門、あるいは医療系専門の就職支援サイトであれば、業務、給与、休暇など全ての労働条件に関して詳細な情報を得ることができます。保健師の仕事は人気のため、一旦なんらかの事情で退職してしまうと、再就職が難しいと言われています。状況に応じて長期休暇が取れる勤務先なら、やむを得ず離職…ということも起こりにくく、休暇を取りつつ、仕事を続けて行くことが可能ですね。

 

珍しい求人も見つかる看護師求人サイトランキング!アレもコレもココにはある!

 サービス名利用料運営会社オススメ度詳細
看護roo! 無料 株式会社クイック(JASDAQ上場) ★★★★★ 詳細



>>>公式申し込みページへ進む
マイナビ看護師 無料 株式会社マイナビエージェント ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナースではたらこ 無料 ディップ株式会社 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
医療WORKER 無料 株式会社TS工建 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナース人材バンク 無料 株式会社エス・エム・エス運営 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは上場企業グループが運営する実績No.1サイトの看護roo!(カンゴルー)が安定した人気で1位継続中です。
※知名度が高いリクルートグループ(リクルートドクターズキャリア)のナースフルも評価が高いです。

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ