保健所の保健師求人


保健所の保健師求人に関する情報が早い看護師求人サイトはコチラ!

 

保健師の求人で見られる保健所

保健所といえば、どこの地域にもある住民の健康支援のための施設です。 地域の健康や安全、医療機関の連携に関する助言など関する様々なサポートを行っており、職員として働くためには相応の知識やスキルが必要になります。

保健所が担当するべき事案は多岐に渡り、精神保健、難病対策、感染症と言った医療に関するものが多く、職員として働いているのは医師、保健師、栄養士、薬剤師など医療に関する国家資格を持った人が多くなります。 ペットを飼っている方も多くいますが、それらペットに関する問題を扱っているのも保健所です。 狂犬病のための予防接種や特定の動物の飼育許可などを行うのも保健所で、時折ニュースなどで見かける食中毒などの感染症の問題を扱うのもそうです。飲食店が保健所に許可を申請しなければならないのはご存知のとおりです。

上記の問題だけではなく、育児に励む方をサポートするのも保健所の役割となります。 自らの意思を言葉にして伝えることが困難な幼児を相手にするのは精神的な負担も大きく、育児ノイローゼになってしまう母親も多くいます。 そうした親のための悩み相談や、子供の健康相談などを行う事も保健所の大切な仕事になります。

地域住人が安心して暮らすことの出来る環境を作り、そして守る。 それが保健所で働く保健師を始めとした職員の仕事であり、役割でもあります。

 

保健師が保健所で働くメリット

保健師として働く場所にはいくつかありますが、中でも人気があるのが保健所になります。 多くの方が保健所の求人が出たら応募をしますが、保健所で働く事にどれほどのメリットがあるのでしょうか。

一言で言ってしまえば、保健師らしい仕事ができてやりがいがある、という事です。 保健師は、看護師の資格を持っている人が、さらに国家試験に合格して取得できる資格です。 ですから保健師としての仕事をしたくても、見つからなければ便宜上、看護師としての職を選ばざるをえない事もあるのです。

保健師の求人は病院や介護施設と言ったものが多くなります。 病院なども重要な仕事である事に変わりはありませんが、病院での勤務や夜勤、残業のある過酷な環境となります。 確かに給料と言う意味で考えればメリットもありますが、肉体的、精神的な負担は大きなものです。 そして、何よりそれらの職場では、保健師としての資格を十分に活かす事ができません。

その点、保健所の保健師は予防という視点で健康に関しての指導をメインに行う事が出来ますし、看護師業務と違って夜勤はまずありません。

また、保健所に勤めるには公務員試験に合格しなければなりませんから、職員はすべて公務員です。 毎月の給料は決して高いといえるものではないですが、トータルで、また長い目で見れば安定した収入を得ることが出来るようになります。 不況に強い安定した収入、土日休暇、残業もほとんどなく夜勤のない生活。 これだけでも保健師が保健所で働くメリットとしては大きなものであると言って良いでしょう。

 

保健所で働く保健師の平均的な年収

転職を考えるに当たっては、収入面を気にする方も多くいます。 保健所への転職にはメリットも大きいですが、収入面ではどうなのでしょうか。

全国的な行政保健師の平均年収は350万前後となっているようです。 地域や年齢によっても幅があり、30代前後なら300~400万の間であるのが多く、平均的には350万前後が基準となります。 看護師としての仕事から保健師へ転職をしたと言う方も多く、30代前後の転職で考えれば、看護師の平均年収と大差のない程度となります。

行政保健師とは、保健所を含める行政機関での業務を担当する保健師の事を言います。 業務のほとんどは保健師としての能力を活かした仕事で、病院での看護業務などとは違い、基本的には地域住人へのアドバイザーと言った面が強くなります。 また、行政機関と言う事もあり、不況と言われる時代においても全く影響される事がなく、収入面では看護師よりも遥かに安定したものになります。 夜勤や残業がほとんどない環境と言うのは、看護師を経験した事のある方であれば、どれだけ心と体が休まるかと言うのは身に染みて理解が出来ることでしょう。

保健師の資格を有しているのですから、できるだけそのスキルを活かした職場でやりがいを見出して働きたいものです。

 

保健所の求人はどう見つけるのか

結論から言ってしまえば、想像している以上に保健所の求人は少ないものです。 それほどに頻繁に求人を出しているわけではなく、仮に求人を出していても募集人数が少ないところに多くの保健師が集まります。 しかし、保健所の求人はないと言うわけではありませんから、これから探し方をご紹介します。

保健所の求人は、正社員として働きたい場合には各市町村役場のホームページを逐一チェックして、求人が出るのを待つのがベストです。 あとは、住民票を置いている保健所に就職を希望しているのなら、タウン誌などに保健所の保健師の求人が出ることがありますので、それも要チェックです。

臨時職員、契約社員でも良いということであれば、ハローワークに求人が出ることもあるので、ハローワークに求職登録しておくといいでしょう。 今の仕事が忙しくて転職先探しが困難という方は、看護roo!のような看護師専門の転職支援サイトに登録しておくことも一つの手です。保健所の求人情報を扱う事はありませんが、求人が出ているか否かの情報だけはいち早く得る事ができます。

珍しい求人も見つかる看護師求人サイトランキング!アレもコレもココにはある!

 サービス名利用料運営会社オススメ度詳細
看護roo! 無料 株式会社クイック(JASDAQ上場) ★★★★★ 詳細



>>>公式申し込みページへ進む
マイナビ看護師 無料 株式会社マイナビエージェント ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
看護のお仕事 無料 レバレジーズ株式会社 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
医療WORKER 無料 株式会社TS工建 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナース人材バンク 無料 株式会社エス・エム・エス運営 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは上場企業グループが運営する実績No.1サイトの看護roo!(カンゴルー)が安定した人気で1位継続中です。
※知名度が高いリクルートグループ(リクルートドクターズキャリア)のナースフルも評価が高いです。

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ