健康保険組合の保健師求人


健康保険組合関連の求人にも強い看護師求人サイトはコチラ!

 

人々の健康を守る保健師の仕事

健康保険組合への転職を考えている保健師も多いものです。 いわゆる産業保健師として働く事になるわけですが、企業の医務室などから健康保険組合に転職を考える人もいるでしょうし、看護師からスキルアップして保健師となった人が、産業保健師として働こうと考えていることもあるでしょう。 昨今では、企業も社員の健康管理を徹底して行うために社内に健診センターを設置するなど予防医学に対しての関心も高まっています。

産業保健師としての求人の中でも比較的多く目にすることの多いのが、健康保険組合の求人になります。 保健師の活躍の場は多岐にわたり、例えば、先に挙げた健診センターでの業務はほとんど医療機関と大差ない業務となります。 社員の健康管理のために積極的な企画立案なども行いますが、看護師のような業務も合わせて行う事がほとんどです。 しかし、健康保険組合での保健師の仕事は、まさに保健師としての知識、技術を最大限活かして働くことが出来る職場になります。

健康保険組合での保健師の仕事は、一言で言えばトータルケアになります。 社員の健康維持のための保健指導、職場の危機管理、健康診断等を行う事での健康管理。 そして、社員の日常的な健康相談。 保健師として、生活の中にある健康維持のための様々なアドバイスをする事が出来るので仕事が充実しますし、更に企業に属することになるため、安定した収入と休暇を得る事が出来るようになります。

病気や怪我の予防のための注意喚起など業務も幅広く多いですが、保健師としての能力を思う存分活かして働くことが出来る環境であるため、そのやりがいは大きなものとなります。

 

健康保険組合でやるべき事

健康保険組合の求人は人気の高い求人の一つですが、誰でも簡単に出来る仕事というわけではありません。 もちろん、保健師としての資格を持っている人と言うのは大前提ですが、保健師なら誰でもいいというわけではないようです。

前述しましたように、健康保険組合の保健師の仕事は社内のトータルケアになります。 健康管理をはじめとし、社内の安全管理や健康相談といったものまで幅広く行います。 体調が悪くとも、健康保険組合で保健師に相談をせずに過ごしてしまう方も少なくはなく、そうした方に注意を払うために社内の巡回などを行い、必要に応じて働きかける事も大切です。 自分で気がついていない体調不良や精神的な負担も少なからずあり、そうした小さな違和感に気がつく気配りも必要になります。

健康保険組合の保健師として大切な事は、待つことではなく出向く事にあります。 誰でも気軽に相談に訪れるわけではありません。 多忙を極める社会人の中には相談したいけれど時間が作れないと言う方も少なからず存在しますし、改まって相談に行くというのは、なんだか敷居が高いものです。 健康診断などの結果によっては、直接社員に指導を行うために出向く事も少なくはありませんし、考えている以上に動き回る仕事になります。

そういう面から考えると、少なくとも3年は相談を受けていたとか、どこかの企業で保健師として勤めていた、という経験が必要になってきます。

 

健康保険組合の保健師のメリット

やはり、企業に属して働くということ自体がメリットとなります。 病院などの医療機関での仕事は、夜勤があり、残業が多く、休みも不定期というのが当たり前となります。 ただ、そういう業務によって体調を崩してしまったり、精神のバランスを崩してしまったりする事も多々あります。 その点、健康保険組合の保健師には夜勤はなく、残業もほとんどありません。 一般社員が出社する時間に出勤し、定時に帰る。 休日は、基本的には土日祝日。 給料は基本給の時点で夜勤のある看護師以上の水準。 この条件だけを並べてみても、健康保険組合の保健師として働くメリットを感じることが出来るでしょう。

また、産業保健師としての求人も多くありますが、純粋に保健師としての能力を活かして働くことが出来る求人は、そう多くはありません。 健診センターのように社内医務室に勤務をして、医療機関と同様の業務を行うという保健師の仕事も多くあります。 保健師としての知識やスキルを活かして働く事が出来るというのは、保健師としての経験を積む上で必要不可欠なものです。 保健師の能力を活かすことが出来る職場。 それも健康保険組合で働く保健師のメリットでしょう。

 

健康保険組合の求人を探す

健康保険組合で募集する保健師の数は少なく、また、よほどの事がない限りは欠員が出る事もありません。 そのため、一度採用されてしまった求人は長らく求人を見る機会がほとんどなく、結果として健康保険組合の求人自体が珍しいという状況となります。

効率的に健康保険組合の求人を探したいと考えるのであれば求人サイトを活用してみましょう。 コンサルタントなどを配置している看護roo!のような求人サイトであれば、掲載している求人数も多く、希望する求人を見つけることも出来るはずです。 転職に必要なサポートも行ってくれるので、労力の削減と言う意味でも大きく役立ちます。

珍しい求人も見つかる看護師求人サイトランキング!アレもコレもココにはある!

 サービス名利用料運営会社オススメ度詳細
看護roo! 無料 株式会社クイック(JASDAQ上場) ★★★★★ 詳細



>>>公式申し込みページへ進む
マイナビ看護師 無料 株式会社マイナビエージェント ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナースではたらこ 無料 ディップ株式会社 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
医療WORKER 無料 株式会社TS工建 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナース人材バンク 無料 株式会社エス・エム・エス運営 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは上場企業グループが運営する実績No.1サイトの看護roo!(カンゴルー)が安定した人気で1位継続中です。
※知名度が高いリクルートグループ(リクルートドクターズキャリア)のナースフルも評価が高いです。

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ