助産師求人-企業のコールセンター-


企業のコールセンターに憧れている人にお勧めの看護師求人サイトはコチラ!

 

コールセンターは一般的な日常生活品に限らず、カウンセラーとしての役割を果たしています。そこでは、企業のコールセンターとして、助産師がその働きを担っていることもあります。そこで、今回は、カウンセラー業務として、企業のコールセンターで働く助産師の求人について、メリットやデメリットを含めながら、いくつかご紹介していきたいと思います。

 

企業のコールセンターで働く助産師のお仕事

コールセンターは、コールといえば、Callということで、電話をイメージされる方は多くいらっしゃることでしょう。しかしながら、現代では何かを伝えたい場合、電話のみならず、メールという伝言の媒体を使用することが主流となってきています。メールであれば、待ち時間も必要としませんし、リアルタイムで伝えることなく、考えを整理しながらまとめることができます。

つまり、企業のコールセンターで働く助産師のお仕事では、電話やメールによる相談を受けるということです。相談の内容としては、一般的に臨床で関わりをもつ妊産婦さんと同じような質問を受ける場合もありますが、周産期、いわゆる産前産後以外の質問もあることから、相談は幅広いことが特徴です。

現代社会では、少子化、あるいは超高齢社会という時代の流れから、拡大家族から核家族へ、また個人情報保護法による情報漏洩に関することも含め、家族構成員が多いわけでもなく、地域で子育てをしていく体制でもありません。このような状況の中で、子どもを妊娠、あるいは出産したとしても、周囲に育児に関する知識や技術を提供してくれる方は、本当に少なくなってきています。そんな中、問題視されているのは、育児不安です。育児不安は、この10年間から20年の間で飛躍的に多くなってきていることでしょう。

このような不安を抱える方々に対応するのが、コールセンターの助産師ということです。もちろん、助産師だけではなく、医師や看護師、保健師、あるいはケアマネージーや臨床心理士も常駐していますから、働いている側も一人の考えだけではなく、他職種と相談してレスポンスをすることが可能です。
仕事自体は、多くの質問や幅広い内容がくるわけですから、はじめは慣れない環境になるかもしれません。しかしながら、上司からのサポートを受けながら仕事を進めることができますので、安心して仕事をすることができます。

 

企業のコールセンターで働く助産師のメリット

まずは、助産師が一般的に働く病棟と比べれば、動きは少なく、事務的なお仕事もあるということです。それから、コールセンターは24時間体制なのですが、日勤のみのパートとして働くことも可能です。もちろん、その企業によって異なるかもしれませんが、パートであれば時給は1,800円程度頂くことができます。さらに夜勤をすれば、時給は2,000円以上となりますから、経済的にも安定していますね。

病棟のように夜勤があったとしても、企業のコールセンターは健康な体を維持しやすいということもメリットとしてあります。その上で、正規職員であれば、年収450万円以上なわけですから、経済性と健康管理を両立されたい方は適していると言えるでしょう。
またお仕事の内容として、カウンセラー業務ということも含まれるため、実際に現在、どのような問題が多いのかということを把握することができ、社会に貢献することができます。仕事としてのやりがいも維持できるのではないでしょうか。

 

企業のコールセンターで働く助産師のメリット

企業のコールセンターで働くためには、基本的に臨床経験5年以上のボーダーラインを超えなければなりません。またその経験をしたとしても、新たにカウンセリングのスキルも勉強していきます。そこで、求められるのは、利用者の不安などに親身になって対応できることや受容する能力です。つまり、このようなことが苦手であれば、コールセンターは不向きでしょう。

また電話での対応では、コミュニケーション技術を要しますし、主流とされるメールでの対応もしていくこととなります。パソコンを使用することで、基本的な操作を学ばなければなりませんし、タイピングのスピードをあげなければ、仕事が遅れてしまいます。

このように、企業のコールセンターで働くには、ある程度の臨床経験と専門的な技術が必要となってくるわけですね。

 

企業のコールセンターで働く助産師の求人

現状としては、コールセンターの求人は少ないです。しかしながら、その少ない求人でも探すことは可能です。手探りで探すことは、とても困難ですから、その時は迷わず、看護roo!のような求人サイトをご利用してみましょう。求人サイトには、多くの求人情報やキャリアコンサルタントが手助けしてくれますので、とても心強いでしょう。

珍しい求人も見つかる看護師求人サイトランキング!アレもコレもココにはある!

 サービス名利用料運営会社オススメ度詳細
看護roo! 無料 株式会社クイック(JASDAQ上場) ★★★★★ 詳細



>>>公式申し込みページへ進む
マイナビ看護師 無料 株式会社マイナビエージェント ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナースではたらこ 無料 ディップ株式会社 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
医療WORKER 無料 株式会社TS工建 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナース人材バンク 無料 株式会社エス・エム・エス運営 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは上場企業グループが運営する実績No.1サイトの看護roo!(カンゴルー)が安定した人気で1位継続中です。
※知名度が高いリクルートグループ(リクルートドクターズキャリア)のナースフルも評価が高いです。

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ