助産師求人-午前のみor午後のみ-


>>半日勤務の助産師求人を見る!!<<

 

仕事をしたい…でも育児や介護などの理由で勤務時間に制限がある…という女性は多いはず。特に、助産師は、女性だけに国家資格が許されている100%女性の職場のため、仕事と育児の両立がいつでも課題となっており、働きたくても働くことができない潜在助産師の増加と、現場の人手不足という問題が起きています。

勤務時間に制限がある人の多くは、正職員ではなくパートとして働く道を選びます。パートならば、勤務時間や休日の取得が、正職員に比べて融通が利くからです。

しかし、一口に「パート」と言っても勤務条件は様々で、朝から夕方までほぼ正職員と同じ時間働くことも珍しくありませんし、早朝数時間の仕事、夜間の仕事など勤務時間も様々です。

このようにパートの仕事は幅が広く、言い換えれば選択肢が多いため、いろいろな条件で働き先を探すことも可能です。

例えば午前のみ、午後のみのように条件を絞りこんで探してみるのはどうでしょうか?午前、午後のみの仕事は、子供が幼稚園や学校に行っている午前中だけ・午前中にしっかり家事を済ませて、午後に仕事をしたいなど、ライフスタイルに合わせた働き方も可能ですし、短時間の仕事なので、これなら家事や育児と両立することができるとして現場に復帰する助産師も多く、臨床現場の人手不足解消にも一役買っています。

では、午前のみ、午後のみの助産師の仕事には、どのようなものがあるか見てみましょう。

 

午前のみの助産師の仕事

午前中のみ助産師の仕事は、午後のみの助産師の仕事よりも多くの求人があります。その理由は、多くの病院や診療所の外来診察が午前中に行われるからです。もちろん午前・午後と診察を行う医療機関もたくさんありますが、大学病院や総合病院と言った大規模な病院のほとんどは、午前中のみの診察です。このようなところでは、外来診察が行われる午前中に業務が集中し、看護師や助産師の人手が必要になりますが、午後からは、業務量が少なくなるため、場合によっては人手が余ることもあります。このような業務の偏りに対し、適切な人員を配置するための処置として、午前中のみのパート職員を募集している医療機関があります。

また、クリニックなど、午前中と夕方の一日二回診察を行っている医療機関も、昼食時間から夕方までは、診察時間の合間で、やや業務にゆとりがあるため、朝から夕方までの長時間勤務のスタッフを置くことよりも、忙しい午前中の人手を厚くする方が、仕事がスムーズに行われる上に、人件費の削減にもなります。このような理由から、午前中のみの仕事としては、外来診察の介助の求人が多くみられます。しかし、午前中のみとは言え、外来診察が長引くことも十分考えられまます。この場合、パート職員も診察が終了するまで勤務をしなくてはいけないのか?正職員が引き受けてくれるのか?自分自身は時間がずれ込み残業となった場合も対応できるのか?を最初にきちんと確認し取り決めをしておく必要があります。

 

午後のみの助産師の仕事

午前中の仕事というのは、朝の8時、9時頃~お昼までの数時間と限られていますが、午後の仕事は、勤務時間が医療機関によってかなり違いが生じてきます。昼食後~夕方までを指すこともありますし、昼下がりから宵の口、もしくは夕方の勤務のこともあります。このように、午後のみの仕事は、午後のみの仕事よりも時間的な選択肢が多いと言えますが、同時に自分の条件にあった勤務時間の医療機関を注意深く見つける必要があるとも言えます。その目安となるのが、求人先の医療機関の診察時間です。求人の多くは、診察時間に合わせて勤務のシフトを組んでいますから、診察時間が自分の希望する勤務時間と重なっているかを見るようにしましょう。午前のみ、午後のみと限られた短時間の仕事の多くは、外来診察の介助ですが、病棟において日勤者が去り人手が少なくなった夕方~就寝までの数時間、新生児の入院患者さんのお世話をする仕事もあります。

 

午前中、午後のみの助産師の仕事の探し方

午前中のみ、午後のみというのは、時間の区切りがよいため、「その時間なら働きたい」という人がたくさんいます。特に、子供の登園・登校、帰宅時間に合わせた勤務時間が可能な職場は人気が高く、多くの募集が寄せられます。また、午前のみ、午後のみのように、助産師の希望に対し融通の利く医療機関は、勤務時間だけではなく、他にも働きやすい条件や職場環境が整っていることも期待できますから、入職後、長く働くことができる可能性も高いと言えます。

このように、自分の希望に合った働きやすい環境の医療機関の求人を探し、より採用に近づくためには、できるだけ多くの求人情報を素早く入手し、それぞれの医療機関に合った就職活動を行うことがポイントです。

このような時、頼りになるのが看護roo!などの助産師の転職支援を専門にするサイトです。医療従事者の転職に特化したサービスなので、助産師の求人が多く寄せられるのはもちろん、求人先とのつながりも深いので、それぞれの医療機関に応じた履歴書の書き方や、面接対策などの就職活動のアドバイスも受けることができ、人気の高い求人でも、採用の確率が高くなります。

 

珍しい求人も見つかる看護師求人サイトランキング!アレもコレもココにはある!

 サービス名利用料運営会社オススメ度詳細
看護roo! 無料 株式会社クイック(JASDAQ上場) ★★★★★ 詳細



>>>公式申し込みページへ進む
マイナビ看護師 無料 株式会社マイナビエージェント ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
看護のお仕事 無料 レバレジーズ株式会社 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
医療WORKER 無料 株式会社TS工建 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナース人材バンク 無料 株式会社エス・エム・エス運営 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは上場企業グループが運営する実績No.1サイトの看護roo!(カンゴルー)が安定した人気で1位継続中です。
※知名度が高いリクルートグループ(リクルートドクターズキャリア)のナースフルも評価が高いです。

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ