助産師求人-日勤のみ-


日勤のみの助産師求人なんて無理??と諦めかけている人向けの看護師求人サイトはコチラ!

 

助産師は、分娩が夜間帯にもあるということから、助産師は夜勤をしなければならないとお思いの方はいらっしゃらないでしょうか。助産師も看護師と同じように、交代制で行っていますから、必ず日勤というものがあります。つまり、日勤のみで働くということも可能なのです。

ということは、夜勤をすることによって子育手がすることができない、あるいは夜勤をすることで疲れが増してしまうといったことを解消できるということですね。そこで、今回は助産師の日勤のみの求人について、いくつかご紹介していきたいと思います。

 

日勤のみの助産師として働く人ってどんな人?

日勤で働くということは、一般の方はピンとこないかもしれませんが、朝起きて日の光を浴びて、夜は太陽が沈み寝床につくといった幸せな時間を過ごせるということです。助産師として働きたいという強い希望があるのにも関わらず、体がついていかないという方は多いのではないでしょうか。つまり、日勤のみで働かれている助産師の中には、ご自分のセルフケアを優先している方がいらっしゃいます。健康状態に応じて、勤務形態を考えていくことはとても大切なことですし、助産師は体が資本であることを十分に理解されている方だと思います。

次にご自身ではなく、家族の生活を支えるために日勤のみで働く助産師です。もちろん、ご自分の体のことも大切ですが、人生は仕事ばかりではなく、子育てを重視している方もたくさんいらっしゃいます。そのような方は、起床後、子育てに従事しながら、朝ご飯を作ったり、洗濯をしたり、あるいは掃除をしたりして、こどもを保育園や幼稚園に通園させることでしょう。そして、助産師であるご自分は職場へ向かい、日勤をしてからこどもを迎えに行っては、夕食やお風呂の準備などを行うことが多いですね。とてもパワフルな1日で、エネルギーに満ち溢れていますが、ある研究では専業主婦よりは、このように助産師としての自分のやりがいを見つけることで、ストレスが軽減されることが挙げられています。
このように日勤のみで働くということは、ある目的に対して選択をされているということで、とても充実した日々が送れることでしょう。

 

日勤のみの助産師のメリット

何といっても、日勤後の時間を自由に使用できるということが最大のメリットでしょう。夜勤があれば、日中で休養あるいは睡眠をとるわけですから、強制的に時間の制約がされます。つまり、日勤のみの助産師のお仕事を終え、子育てに徹したり、子どもだけではなく、旦那さんや両親へも配慮をすることができるでしょう。

もちろん、助産師であるご自分にとっても、身体的にも、精神的にもこころに余裕を持てることによって、日常生活に変化を与えることできることでしょう。今まですることができなかった趣味や旅行も行えるかもしれませんし、それを考える時間も十分にできますよね。

 

日勤みの助産師のデメリット

助産師は高給与ということがイメージとしてあるかと思いますが、実はそれに夜勤手当が大きな影響を与えています。つまり、日勤のみということとなると、夜勤手当が加算されないわけですから、当然、収入はダウンしてしまいますよね。

それから、助産師は専門職の一員ですから、医療に貢献し、社会に還元するといった役割的なものが外せません。しかしながら、日勤のみとなり、時間が限定されてしまいますと、その部分に寄与するような指導的立場や研究をすることの意義を見いだせなくなってしまいます。つまり、キャリアプランから逸脱してしまうということですね。日勤のみとなるとこれらを実現するのは、おそらくとても困難となるかと思います。
また日勤のみの勤務先というのも探すことがデメリットとしてあるでしょう。現在の世の中では、医療従事者の中でも看護師や助産師が不足しているのが現状です。つまり、勤務側としてみれば、日勤も夜勤も働き、職場環境に徹していただける方を求めていますし、それは同時にそのセクション全体の疲労の軽減にもつながります。

 

日勤のみの助産師で働くには…

助産師として、日勤のみで働くということは、ある程度、勤務先が絞られてくることでしょう。しかしながら、その絞られた情報をどのように把握すればよいのか、困惑してしまいますよね。求人の情報は、昨日なかったものが本日から更新されたなど、日々タイムリーに変わっていくものありますから、ご自分でこまめにチェックしていくのは、とても負担に感じられると思います。

そこで、ご紹介したいのは看護roo!のような助産師の求人サイトです。求人サイトは、パソコンやスマートフォンなどの端末から手軽にアクセスできますし、その情報量といえば、膨大なものがありますから、情報を収集し忘れたなどの後悔は少なくすることが可能でしょう。

また求人サイトには、キャリアコンサルタントという専門的なアドバイザーがいますので、助産師として、日勤のみで働きたいといった、ご自分に見合う事柄を知らせることでフィードバックを受けることができます。まずは、求人サイトをのぞいてみるのもいいですね。

珍しい求人も見つかる看護師求人サイトランキング!アレもコレもココにはある!

 サービス名利用料運営会社オススメ度詳細
看護roo! 無料 株式会社クイック(JASDAQ上場) ★★★★★ 詳細



>>>公式申し込みページへ進む
マイナビ看護師 無料 株式会社マイナビエージェント ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
看護のお仕事 無料 レバレジーズ株式会社 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
医療WORKER 無料 株式会社TS工建 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナース人材バンク 無料 株式会社エス・エム・エス運営 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは上場企業グループが運営する実績No.1サイトの看護roo!(カンゴルー)が安定した人気で1位継続中です。
※知名度が高いリクルートグループ(リクルートドクターズキャリア)のナースフルも評価が高いです。

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ