助産師求人-資格取得支援あり-


>>資格取得で悩む助産師を全力支援!<<

 

准看護師を除き、看護師や保健師、助産師は、国家資格ということで、厚生労働省が認める国の資格です。これらは、簡単に取れるような資格ではなく、それぞれの資格を取得するために、長い年月を要しては時間を消費しますし、学力をつけるために多大な努力をしなければなりません。

しかしながら、助産師は、医療の中でも助産という分野に従事することとなり、専門性は看護師や保健師よりも高いといえるでしょう。もちろん、この10年間で増えてきたと言われる男性看護師が、助産師になろうとしても、助産師は女性のみしか資格を取得することができません。そのような点は、男性でも資格取得ができる看護師や保健師とは異なるとと思います。

そこで、今回は助産師の求人で、資格取得支援ありということについて、メリットやデメリットを含めながら、いくつかご紹介していきたいと思います。医療従事者の中でも、専門性が高く魅力的な助産師の資格ですから、看護師の方からも資格を取得したいという声も聞かれています。

 

助産師の資格取得支援のメリット

まず資格取得支援というものは、どのようなシステムかというと、その助産施設が助産師になるまでの過程をサポートしてくれるということです。つまり、助産師の資格を取得するまでにかかる費用、たとえば、学費などを助産施設が支払ってくれるということですね。

基本的に助産師になるためには、看護師の資格を取得していなければなりません。それを前提に、助産師養成施設に入学し、助産師の勉強を約1年間します。さらに助産師国家試験を受験するために、その1年間で必要な単位を取得していく必要があります。もちろん、講義を受けてテストに合格するといった座学だけではなく、臨床現場での実践として、助産施設での実習も単位に含まれます。

このように助産師の資格を取得するためには、お金がかかるということですね。助産師の資格を取得したいと考えたとしても、経済的に難しく、断念してしまうような方は多くいらっしゃいます。このようなときに、

助産師の資格取得支援があると、経済的に負担が少なくなり、希望を叶えられるかもしれません。

それから、助産師の資格支援取得ありといったことのメリットとしては、就職先がすでに決まるといったことです。助産施設から資格支援を受ければ、その助産施設に就職することが前提となります。つまり、助産師の資格を取得後、就職活動をせずに、そのまま就職という形になります。

このように、助産師の資格取得支援のメリットには、経済的な支援につながり、安心して就職に進めるといったことが挙げられます。就職してからも、資格取得支援をして頂いたことから、恩返しといった意味でも働きやすいのではないでしょうか。

 

助産師の資格取得支援のデメリット

ご自分が助産師の資格を取得するために、助産施設がサポートしているというわけですから、そのプレッシャーは少なくとも感じることでしょう。経済的な負担は少なくなる反面、精神的には重しとなることがあります。簡単にいうと、スポンサーが助産施設なわけですから、それ相当の期待もあり、単位取得はもちろんのこと、国会試験には受からなければならないといった重圧感が伴ってくることでしょう。

また助産師の資格取得に対する支援をしているわけですから、その先の就職はその助産施設に限られます。つまり、いざ助産師としてデビューするといっても、選択肢がないということですね。仮に支援金を返金できたとしても、1年間にわたって支援してきた側にしてみれば、少なからず憤りを感じさせてしまことになるでしょう。

このように、助産師の資格取得支援についてのデメリットとしては、支援されているプレッシャーと未来が決定されているといったことでしょう。助産師の資格取得支援があるからといって、即答で決定することは危険ですし、後悔の念が生まれないためにも、一度立ち止まって先々を考えていく必要があるかと思います。

 

助産師の資格取得支援がある助産施設の求人

助産師の資格取得支援ありといった助産施設は、どのような場所なのでしょうか。それは、地域やその施設の特徴にもよりますので、一概にはいえません。しかしながら、その情報はどこから収集すればよいかということに関しては、まず看護roo!などの求人サイトを閲覧してみましょう。
求人サイトでは、キーワード検索を行うこともできますし、キャリアコンサルタントの方に直接、問い合わせるといったことも可能です。自分の足で、周囲の助産施設の資料を集めて、情報を収集するより、求人サイトの方が時間の手間も省け、正確な情報を得ることができるでしょう。現在では、パソコンやスマートフォンが普及しており、インターネットも簡単に利用できますので、まずはお気軽に閲覧してみてはいかがでしょうか。

 

珍しい求人も見つかる看護師求人サイトランキング!アレもコレもココにはある!

 サービス名利用料運営会社オススメ度詳細
看護roo! 無料 株式会社クイック(JASDAQ上場) ★★★★★ 詳細



>>>公式申し込みページへ進む
マイナビ看護師 無料 株式会社マイナビエージェント ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
看護のお仕事 無料 レバレジーズ株式会社 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
医療WORKER 無料 株式会社TS工建 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナース人材バンク 無料 株式会社エス・エム・エス運営 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは上場企業グループが運営する実績No.1サイトの看護roo!(カンゴルー)が安定した人気で1位継続中です。
※知名度が高いリクルートグループ(リクルートドクターズキャリア)のナースフルも評価が高いです。

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ