助産師が好条件で転職するには


好条件で転職したい助産師さん必見の看護師求人サイトはコチラ!

 

転職するなら好条件の求人がいい理由

どんな仕事もそうですが、転職をするなら好条件の求人に応募して、転職を成功させたいものです。 助産師も同様、少しでも好条件で転職したいと考えるものです。 ただ、助産師の人材は重宝されますが、そもそも看護師と比較すると募集数が少ない現状があります。 そのため、細かな条件を設定して探すのが難しいのです。

ただ、好条件での転職を成功させないと、その転職先の職場でのキャリアが十分に積めない状況になってしまうことがあります。 転職に失敗すると、またすぐに辞めて他の職場を探してしまうこととなります。

できれば、一度入職した職場では、最低でも3年以上は働きたいものです。 3年働けば勤続年数として評価され、社会的にも認められるからです。 これは、もし次に転職をする場合にも有利に働きますし、例えばカードローンやクレジットカードなどを作るときの審査でも同様です。

何度も転職に失敗してしまって頻繁に職場を変わっている方は、必然的に勤続年数も短くなってしまいます。 こうなると、社会的な信用が落ちてしまうことになりかねません。 助産師も転職するからには、3年以上は働ける職場を見つけるべきです。 そのためには、まず好条件の求人を探し出して成功させることが必要になります。

 

人間関係の悪いところは危険

好条件の職場探しで注意したいのは、人間関係の悪い職場は避けることです。 それ以外がどんなに好条件でも、人間関係が劣悪だとその職場はすぐに辞めたくなってしまって、どうやっても3年なんて続きません。 逆に、人間関係さえ良好なら、他の意にそぐわない条件があったとしてもそこで働き続けることは可能です。

人間関係が悪い職場に注意する理由はもっとあります。 転職においては、職務経歴書が必要となりますが、ここでは勤続年数をチェックされますし、前の仕事を辞めた理由も必ず聞かれます。 人間関係の悩みがあって離職しました、という理由はもっともらしく聞こえますが、対人スキルに問題があるとみなされる可能性も実際にあるのです。

また、忍耐力がないと判断されてしまう可能性だってあります。 現代の人たちは職場で気に入らないことがあれば、すぐに辞めればいいと考えている傾向にあると思っている面接官だっているわけですから、転職回数があまりに多くなると、その人自体に難ありと判断されてしまって採用率にも影響してきます。 ですので、人間関係だけには注意して転職活動をするようにしましょう。

ちなみに転職の際の面接では、誰が聞いても前向きだと思えるような転職事由を用意しておくべきです。 なんでも本音を言えばいいというものではないのです。 人間関係が劣悪で辞めましたというよりも、新しい職場でキャリアを磨きたいと思いました、という理由のほうが健全です。

 

働きやすい職場の特徴

働きやすい職場の特徴を考えた時、時間に余裕があることは欠かせないポイントだと言えます。 勤務時間が長い、残業が多い、通勤に時間がかかる、夜勤が多い、というような職場は転職する側としてはできるだけ避けたいものです。 そういう職場では、気持ちの余裕がなくなってしまうので、思うような仕事ができませんし、プライベートも充実しないでしょう。

同じ職場でずっと働くためには、10年先のことも考慮しておく必要があります。 今は若いので無理できても、10年先はどうなるかわかりません。 多忙な職場はキャリアアップしやすいメリットがありますが、年齢を重ねてくると体がついて来なくなるなど、厳しい面も出てくるでしょう。

仕事と家事の両立ができる職場ならば、無理なく働けるものです。 助産師の仕事は残業が比較的少ないですが、すべての職場がそうとは言えません。 夜中の分娩が長引くこともあります。 処置に時間がかかってしまうことだってあります。 ただ、そういうことがあったとしても、気持ちよく働けるような職場を選んで、転職したいものです。

助産師の活躍できるステージは幅広いです。 大病院だけでなく、クリニック、保健所でも人材を求めています。 不景気の煽りを受けにくい仕事でもあり、安定した給与を得られるのも魅力です。 そして、何より生命の誕生に立ち会えるというやりがいは、他のどんな仕事であっても体験できない貴重なものと言っても過言ではありません。

 

好条件の転職先の探し方

好条件の職場探しは、簡単そうで実は難しいものです。 求人側は働きやすさを演出する傾向にありますから、求人募集の項目に不利なことは掲載しないことが多いものです。 最高の職場だと思って応募・入職したら、話とはまるで違う劣悪な職場だった、なんて話はこのところ数多いのです。 自力で好条件の職場を探すことは難しく、ギャンブル的要素も高いと言えます。

そこで、コンサルタントへの相談をおすすめします。看護roo! などのような看護師の求人サイトでは、専属コンサルタントが在籍しており、入職における悩み・質問に答えてくれます。 契約している職場について、あの職場は残業が多い、あの職場の人間関係は非常に良い、といった情報も把握しています。 助産師に関する情報も有していますので、ぜひコンサルタントに相談してみてください。

珍しい求人も見つかる看護師求人サイトランキング!アレもコレもココにはある!

 サービス名利用料運営会社オススメ度詳細
看護roo! 無料 株式会社クイック(JASDAQ上場) ★★★★★ 詳細



>>>公式申し込みページへ進む
マイナビ看護師 無料 株式会社マイナビエージェント ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
看護のお仕事 無料 レバレジーズ株式会社 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
医療WORKER 無料 株式会社TS工建 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む
ナース人材バンク 無料 株式会社エス・エム・エス運営 ★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは上場企業グループが運営する実績No.1サイトの看護roo!(カンゴルー)が安定した人気で1位継続中です。
※知名度が高いリクルートグループ(リクルートドクターズキャリア)のナースフルも評価が高いです。

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ