• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

美容皮膚科の看護師さん! 効果の薄そうな患者さんになんて説明していますか?

美容クリニックに勤務して3年目の看護師です。美容について、ある程度理解してきたかと思うのですが、その上で患者さんに対するアドバイスに困っています。
例えばシミ治療についてですが、オーロラは濃いシミには効果があるので最初は良いのですが、薄くなってくると全然効果がなくなってきませんか?強さを上げると少し反応が出るようになるけど、今度は火傷が怖いです。患者さんに「ずっと続けると良くなるよね?」とか聞かれるとうやむやな返事しかできません。内心、これ以上改善は見込めないかも、と思っても「時間かかるけど少しづつ良くなりますからね」なんて言ってしまいます。
経営を考えると勧めなければならないのですが、良心も痛みます。どうしたら良いでのしょうか?
ハイドロキノンとトレチノインを使った治療を勧めてるスタッフもいますけど、あの治療をやると数ヶ月は皮がむけてボロボロになるし、私だったら勧められたくないので。勧めていません。他の美容のクリニックではどう対応しているか教えて欲しいです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. pe2733 2016/04/13 3:09

    わかります。結構微妙なラインですよね。
    オーロラ自体とても良い機械なので患者さんの信用を失っても嫌ですもんね。
    でも患者さんにも理解してもらう必要があると思います。
    ある程度薄くなるとシミに対しては効果が弱くなる。しかし、ターンオーバーを早めるので、それによってしみが浮き上がって長い時間をかけてしみがなくなる。といった説明をしてはどうですか?
    これはある意味本当のことですので、良心を痛めることもないかと思います。
    あとはシミではなくほかに注意を向けるとか。
    「しみはだいぶよくなりましたね。肌質が良くなるともっと若返った印象になりますよ。」とアドバイスするのはどうですか?
    いずれにしても患者さんが納得しないとダメですね。
    コミュニケーションとって患者さんのニーズをうまく引き出せるといいかもしれないですね。

  2. pete1456 2016/04/13 14:18

    うちは効果ないと分かっていてもズルズル続けてもらうようにしています。
    「このしみあと少しですね~」なんて言ったりして。あとは、オーロラ続けてる人には「シミも良くなったけど肌質もよくなりましたね~」とか言ってオーロラをする目的をシミ治療目的ではなく美肌治療目的にすりかえたりしてます。
    結構納得してくれるものですよ。
    患者さんも自ら「今日は肌質改善のために来ました」なんて言う人もいたりするので。
    トレチノインの治療は好き嫌い分かれますね。あなたが嫌いでも患者さんは好きかもしれないので一応勧めたほうがいいんじゃないですか?
    でも副作用の説明はしっかりした方が良いですね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ