• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

点滴の時間がずれ込んでしまう場合

看護師2年目で循環器部に勤務をしています。点滴の時間のことで皆さんに質問をしたく、トピをたてました。点滴を規定時間通りに始めても、検査出しや患者さんの清拭や着替えなどで一時中断をしなければならず、その後の点滴がずれこんでしまいます。そのまま次の勤務者に引き継ぐこともあり、1周遅れ状態になることもあります。例えば夕方の点滴が就寝前までずれこんでしまい、就寝前の点滴が早朝になり、早朝予定の点滴が昼になるといった形です。先輩看護師によっては、ずれ込みを続けていちいち次の勤務者に申し送るよりも、もう一回飛ばして規定通りの時間からの点滴を開始した方がいい、と言う先輩もますし、反対に処方の点滴を一度でも飛ばすのはよくないと言われます。病棟で特にこれと言った方針は内容で、2年目になった今では聞きづらい質問です。よろしくお願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. fm 2016/04/14 12:14

    こんにちは。点滴がずれてしまうのは、まあよくあることですよね。ただでさえ点滴の落ちるスピードだって一定にならないこともあるのに、その上検査や着替え、トイレなどで点滴を中止することになれば、かなりの時間でずれてしまうかと思います。

    その場合、多少のずれこみだったら処方どおりの回数を出した方がいいと思いますが、あまりにもずれこんで一周遅れになりそうだったら、私も飛ばしてもいいかな?と思います。点滴の回数がはっきりと事前にわかっている場合、例えば一日3回を5日間、などと短い場合は処方の回数が満たされるように工夫をします。でもそれ以外だったら、一度飛ばしても時間どおりにだしたほうがいいかと思います。

  2. ehara 2016/04/14 16:58

    点滴のずれ込みは、仕方ないでしょうね。私が新卒で受け持った患者さんなんて、必ずだれかしら点滴漏れがあったりサーフローに抵抗ができたり、一筋縄ではいきませんでした。それでまた留置針の入れ直しで、それだけでどれだけ時間のロスがあることか。。。

    やっと留置針を入れなおした時に検査の呼び出しがかかったり、かるく数時間の遅れなんてよくあることでした。でもそれは職場の皆さん、わかっていますよね。みんな同じ立場なんだし。遅れを取り戻すより、点滴終了後から次の開始後まで適切な時間を空けて、そのうえで処方どおりの回数をだすように心掛ければいいかと思います。

  3. jodan 2016/04/15 1:29

    お仕事お疲れ様です。点滴の遅れやずれ込みは、ある意味避けられないものです。大切なことは何の点滴によるかですよね。例えば比較的長期にわたるような抗生剤などであれば、ずれ込んでしまった場合には1度くらいは飛ばしても平気かと思います。
    でも一度でも飛ばすことは不適切なものもあります。なので自己判断はなるべく避けて、先生に確認をした方がいいでしょうね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ