• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

妊娠糖尿病の看護について教えて下さい!

看護師です。今、妊娠20週です。前回の採血で血糖が高かったようで、OGTT検査をしました。まだ、結果は出ていないのですが、妊娠糖尿病の可能性があるということですよね。私は、母親が糖尿病のためリスクは高いと感じていましたが、今まで健康診断で引っかかってこなかったので大丈夫だとおもっていました。今も特に肥満もなく、それほど甘いものも摂取していません。調べると、妊娠糖尿病は胎児奇形のリスクが高いとありました。心配で仕方ありません。妊娠糖尿病について教えていただけませんか。また、この機会に、疾患についても深く理解したいので、詳しくお願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. recommend3681 2016/04/15 14:16

    こんにちは。妊娠中は、非妊時より血糖が上昇しやすくなる傾向にあります。これについては、胎盤との関連が重要となっています。胎盤が作られると、卵巣や胎盤から分泌されるエストロゲン、プロゲステロン、ヒト胎盤ラクトゲンなどのホルモンの増加によって母体のインスリンの働きが悪くなります。いわゆる、インスリン抵抗性が高い状態となるのです。

    また、胎盤が産生するタンパク分解酵素も母体インスリンを分解し、インスリンの働きを悪くします。正常の妊婦さんは、血糖が上昇してくると、インシュリンの分泌を増量し正常化しようとする働きがありますが、もともとインシュリン抵抗性の高い方や、インシュリン分泌の弱い方は、妊娠糖尿病になりやすいのです。質問者さんは、お母さんが糖尿病ということですので、やはりリスクは高いでしょうね。

    胎児奇形のリスクが挙げられていますが、糖尿病の進行具合によって違います。胎児奇形が最も心配なのは、胎児器官が形成される初期です。初期の時点でHbA1cが8~10%の時の奇形率が10~13%です。看護師さんということですので、健康診断は定期的にされているのではないでしょうか?

    血糖が引っかかってこなければ現時点でそこまで奇形について心配されなくてもいいかと思います。しかし、今後の妊娠管理において注意が必要ですね。

  2. butter8088 2016/04/15 23:03

    妊娠中のOGTT検査については、結構厳しめにスクリーニングしていると思います。産科外来における糖代謝異常合併妊婦スクリーニングの基準ですが、妊娠初期に随時血糖値が100mg/dl以上もしくはHbA1c6.1%以上のいずれかでOGTTのスクリーニングにかけます。また、OGTTを行う指標に、糖尿病の家族歴が含まれています。糖尿病が合併していると胎児は巨大児になりやすいので、食事には注意が必要ですね。検査結果、異常がないこと願っています。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ