• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

関節リウマチ患者さんが強くて切ない。

整形外科病棟勤務のナースです。私の勤務する病棟には、関節リウマチの患者さんがときどき入院されます。内服薬の調節や、定期注射による薬物療法、リハビリテーションのためです。
 
そういうわけなので、リウマチ患者さんは入院常連の方が多いです。病態的にもそうなんですが、女性の患者さんが多いです。長年病気と向き合ってこられているので、変形した関節でも自力で日常生活が送れるようにいろいろと工夫していて、自分専用の道具なんかもたくさん持っています。普段は家事もされるらしいし、ご家族も毎日のように面会に来て手助けしているところを見かけます。
 
数年間整形外科病棟に勤務して、年に1回くらい同じ患者さんに会うと、関節の変形がひどくなっていくのがわかることがあります。気のせいかもしれませんが、患者さんの体がだんだん小さくなっているような感じもします。もちろん病状は人それぞれで、快方に向かっている方もいますが…。
 
それでも関節リウマチの患者さんは強い人が多いです。特に女性は。病状が悪くなっても諦めない、できないことが増えたらすぐに対処する、自分で出来るリハビリをする…そんな姿を見ていると胸が締め付けられるようです。私も頑張ろうと励まされる気がします。長文を読んでくださって、ありがとうございました。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. marry8363 2016/04/15 17:25

    その気持ち、なんだかわかりますよ。

    私は結婚のために病院を退職しましたが、退職直前まで整形外科病棟で看護師として働いていました。

    退職前に入院常連の女性のリウマチ患者さんを受け持ちました。もう何度も入院されているので、顔見知りで、おしゃべりも弾むような方です。

    その方もだんだん関節の変形が悪化しているようで、初めてお会いしたときにはしていなかった頸部カラーや足関節の装具などを着用するようになっていました。
    でもいつも明るくて、薬物治療やリハビリに積極的に励んでいました。

    退職の数週間前、私の結婚が決まったこと、もうすぐ退職することをお話すると、とても喜んでくれました。そして数日後、「こんなものしかあげられないけど、おめでとう!」と、変形した指で一生懸命折ってくれた、折り紙の壁飾りをプレゼントしてくれました。とても感動しました…。

    今も元気にしていらっしゃるんでしょうか?あの時の嬉しかった気持ち、病気に負けずに頑張っている患者さんの姿、忘れられません。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ