• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

胃ろうは延命治療に含まれますか?

胃ろうは延命治療に含まれるのでしょうか?

考え始めたきっかけは、家で介護していた祖母が誤嚥性肺炎を起こしたことです。祖母の容体や治療経過を考えると、急性期は重症で命の危機にあったと思います。亡くなることも覚悟しました。

その後、肺炎は落ち着きましたが、医師から「今後経口からの栄養摂取は難しい、胃ろう造設を考えましょう」との話がありました。今後、酸素投与も継続していく方針だとも聞きました。
私たち家族は胃ろう造設してもらうことを決めました。ゼリーくらいは口から食べれるようになるかもしれないと期待をしながら。


実はこの数か月前、自分の職場で祖母と全く同じような状態の患者さんがいました。でも患者さんの家族は胃ろう造設を拒否したのです。
そのとき自分は「諦めて胃ろうも造らず点滴だけで生かそうとするなんて、ひどいんじゃないか。回復して経口摂取できるようになるかもしれないのに。」と思いました。


私の祖母は胃ろう造設後に療養型施設に入り、8年後に亡くなりました。
結局、経口摂取はできないままでした。

祖母は認知症発症前のしっかりしている時に「延命治療は絶対にしてほしくない」とずっと言っていました。そのことは私たち家族も十分わかっていました。

しかし結果的に、祖母の胃ろう造設は延命治療のようになってしまったのかもしれません。祖母は食べたり飲んだりすることが大好きで、それが生きがいくらいの人でした。

胃ろうは祖母の為になったのでしょうか?食べれなくなったら終わりだと考えた方がよかったのでしょうか?
重度の認知症で状況がわかっていなかっただろう祖母が泣いていたような気がして、今でも心が痛みます。


当時はひどいと思ってしまった前述の患者さんの家族の考えも、今ならわかる気がします…。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. badge2829 2016/04/20 12:02

    これはとても難しい問題で、すぐには答えが出せません。

    質問者さんのおばあさまは結果的には延命になってしまったのかもしれませんが、おっしゃる通り胃ろうは一時的で、後に経口摂取ができるまで回復するケースも当然あります。

    意思表示ができるうちに、胃ろうを造るか・造らないか決めておくしかないのでしょうか。
    でもどんな状況にあっても胃ろうを目の敵みたいに拒否するのは違う気がします。

    胃ろうは延命治療の領域でも話題になっていますから、今後も進展がありそうですね。

  2. hurt8874 2016/04/20 23:47

    現実的に胃ろうが延命治療状態になっている方は少なくないと思います。
    でも栄養を胃に直接送っているだけとも言えるし、延命かどうかの見極めがとても難しいです。

    人工呼吸器と同じで、一度始めると(良くも悪くも身体の変化があるまで)やめられないんですよね。

    私もこの問題について、もっとたくさんの人たちが話し合ってほしいなと思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ