• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

患者さんの爪切りの頻度について

入院患者さんの爪切りは、長いと気づいたその時の担当看護師が行っていました。だが、友人の勤めている病院では、週に1回の手浴の時に行っているようです。今思えば、患者さんの爪が長くて、患者さん自身が掻いた時に出血していたりしていました。やはり、定期的に行う必要があると感じました。他の看護師の方は、患者さんの爪切りはどの程度行っていますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. no2585 2016/04/22 11:08

    私が勤務している病棟では、週に1回定期的に爪切りを行うようにしています。特に足の爪は、巻き爪などになってしまうことがあるので、きちんと観察を行うようにしています。手の爪も、一応毎日観察を行って、長いと感じたときに、爪切りを行うようにしています。結構長くなっている患者さんも多いので、気を付けるようにしています。

  2. take7577 2016/04/22 16:32

    爪は、代謝によって、伸びる速さも異なってくるので、患者さんによって爪の伸びる速さにほ個人差があります。その為、週に1回の爪切りを行う患者さんもいたら、週に2回爪切りを行う患者さんもいます。その為、受け持った看護師が、きちんと観察を行って、長いと判断した時に爪切りを行うようにしています。爪を切ってあげるのも、看護の1つなので、きちんと行うようにしています。

  3. film1845 2016/04/22 22:44

    私は、患者さんの手浴や足浴を行ったときに主に爪切りを行うようにしていますね。
    高齢になると、爪が硬くなってしまう患者さんも多いので、柔らかくなったときに爪切りを行うようにしています。
    そのほうが、爪切りがしやすいですしね。
    だが、手浴を行う日でなくても、長いと感じたら、爪切りを行っていますが、そこまで急激に爪は伸びないので、たいていは、手・足浴の時に行うようにしていますね。

  4. anangu5836 2016/04/23 2:59

    寝たきりの患者さんで、毎日靴下を履いていたので、患者さんの足の爪を行っていなく、ある日、足の爪がひどく食い込んでいたことがあります。そのようなことがあったので、毎日靴下を脱がして、足の観察を行うようにしています。その際に、足の爪も観察をして、必要時のは、爪切りを行うようにしています。寝たきりの患者さんは、自分自身で爪を切ることが出来ないので、看護師がしっかり観察を行って、爪切りをしないといけません。家族の方も、長い爪を見ると、きちんと看護を行ってもらっていないのではないか?と感じてしまうことがあります。その為、患者さんの身の回りのケアは、しっかり行ってあげてください。また、爪が長いと、少しのことで、患者さん自身の皮膚を自ら傷付けてしまうことがあるので、危険です。そのようなことが起きないように、しっかり観察を行って、爪切りをしてあげて下さいね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ