• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

針捨てボックスを破棄する目安について

病棟では、持ち運ぶことが出来る針捨てボックスを使用しています。でも、時々針が上向きになって、出ていることがあります。それでは、針刺し事故になってしまうのではないか?と感じます。とっても危険であります。他の病院では、どのくらいになったら、針捨てボックスを閉めるようにしていますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

4件の回答

  1. boris5739 2016/04/26 9:10

    私の病棟も、結構針捨てボックス内の針が多くなってしまって、危ないことがあります。以前針が出てしまっていて、針を破棄しようとしたときに、誤って針を刺してしまったスタッフがいました。その方は、感染していなかったですが、とても危ないと感じました。それからは、針捨てボックスの中身が8割くらいになったら、針捨てボックスを使用しないようにしています。針刺し事故は、感染してしまうことがあるので、とても危険です。しっかりと自分自身を守ることが大切であるので、気を付けてくださいね。

  2. ry943 2016/04/26 17:53

    委員会があって、そこで針捨てボックスが8割になったら破棄するように声掛けを行っています。

    また、ポスターを貼ることで、意識づけを行うようにしています。
    そうすることで、針捨てボックスを使い終わったら、きちんと針捨てボックスの量を確認して、破棄を行うようにしています。

    きちんと行うことで、針刺し事故はなくなりました。
    看護師にとって、針刺し事故はとても危険であります。

  3. brasilia8318 2016/04/27 3:17

    何割になったら破棄を行うかは、あまり意識していなかったですが、針捨てボックスの入口から針が出そうになる量であれば、破棄を行うようにしています。針が出ていたら、看護師もですが、患者さんが針刺しをしてしまう恐れもあります。その為、しっかりと確認を行わないと大変なことになってしまいます。業務が終了したら、しっかりと確認するようにしています。

  4. sixteenth8498 2016/04/27 5:50

    私の病棟でも、8割くらいになったら、針捨てボックスを破棄するようにしていますよ。
    やっぱり針捨てボックスの量が多いと、針を破棄するときに刺さってしまったりすることがありますしね。

    刺さってしまうと、感染してしまう恐れがあるので、十分に気を付けないといけません。
    しっかりと量を確認してから、針捨てボックスを使用するようにしましょう。
    また、針を破棄するときは、針が上向きにならないようにして、針を破棄するようにしたらいいですよ。
    そうすると、誤って針を刺す可能性は、低くなります。

    看護師は、患者さんの安全を考えることも大切ではありますが、看護師自身の安全も考える必要があります。気を付けてくださいね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ