• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

病棟を離れる際は輸液ポンプを止める?

私が働いていた病棟では、歩行できる患者さんであっても、速度を守らないといけない輸液を投与している場合は、輸液ポンプを使用していました。ちなみにちょっと歩いたりするだけで、閉塞であったりして音が鳴り続けてしまいます。それは、仕方ないと思っていました。
転職を行った病院では、病棟を離れる際は、輸液ポンプを切ってあげて、手動で点滴を落としていました。もし、何かの拍子で、投与が早くなったらどうするのだろう?と疑問を感じます。他の病院では、このような場合は、どのようにされていますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. easter8048 2016/05/12 12:30

    私が働いている病棟では、輸液ポンプを使用している患者さんが病棟を離れるときでも、輸液ポンプを付けて行ってもらうようにしています。滴下数が早すぎたりすると、心負荷がかかってしまったりすることがあるので、気を付けないといけないからです。もし、音がなったら、病棟に帰ってきてもらうように伝えています。たまに、通りかかった看護師に、音を消してもらったりしている場合もあります。治療として、輸液ポンプを使用しているので、それを一時的に止めたりするのはあまりよくないと思います。もし、患者さんに何かあったら、責任を負うことになるので、しっかりと考えてから、判断することが大切です。

  2. stew1530 2016/05/12 20:10

    よく患者さんに、病棟を離れるときは、輸液ポンプを外して欲しいと言われることがあります。
    その時は、何故輸液ポンプを使用しているのかをきちんんと説明を行って、患者さんに納得してもらうようにしています。
    あまりに音がなって、勝手にボタンを触ってしまったりする患者さんもいますが・・。
    輸液ポンプを使用する目的があるので、しっかりと患者さんに伝えることが大切です。
    治療を行っている最中の患者さんであるので、しぶしぶ納得してくれることが多いですよ。
    1度外したりしてしまうと、今後何度も行わないといけなくなるので、そのようにならない為にしっかりと説明して納得してもらって下さいね。

  3. official1868 2016/05/13 1:46

    輸液の内容にもよりますが、たまに輸液ポンプを外す場合もあります。24時間で輸液管理を行っている患者さんの場合は、輸液ポンプを外して、手動で落としています。だが、輸液の内容で、投与時間が決まっていたり、大量投与が禁止されている輸液であれば、その旨を説明して、輸液ポンプのままで病棟を離れてもらうことにしています。何か問題が起きてしまったら、看護師の責任になってしまうので、看護師がきちんと判断して、対応するようにしています。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ