• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

採血時の消毒について

まだ看護師となって、経験浅いので、日々の業務の中で疑問に感じることが多くありあります。
採血を行う部位にアルコール綿で消毒を行いますが、血管を確認するのに、再度消毒した部位を触ってしまうことがあります。それで、また消毒を行うと、部位が分からなくなってしまったりします。それを繰り返してしますと、患者さんにも、不安を与えてしまっているように感じます。採血を行う部位を確認したら、消毒を行って、どのようにして針を挿入していますか?
今後の看護に役立てたいと思うので、是非教えて下さい。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. charm3236 2016/05/13 4:53

    私も看護師になったばかりは、このような経験をしたことがあります。血管が見えている患者さんであったら、そんなに確認を行わなくても、穿刺することが出来ますが、血管が見えにくい患者さんであったら、失敗してしまいそうで、不安になりますよね。私は、血管の確認を行って、だいたいの部位をしっかり把握するようにしています。ホクロなどがあれば、それを目印にしたりすることがあります。そのような目印がないときは、部位を確認して、すぐに消毒を行ってから穿刺するようにしています。確認をしっかり行うと、大体の部位を把握することが出来ます。途中で、部位が不安になったら、患者さんに声掛けを行ってから、再度確認にて消毒を行ってから、穿刺するようにしています。結構採血は、血管を確認されている時から、患者さんは緊張してしまうことがあるので、その時間を短くしてあげたいですよね。結構何度も採血を行っていると、慣れみたいな感じで、自然と行うことができますよ。看護師は、経験をたくさん行うことが大切であるので、いっぱい経験をしてくださいね。慣れてくると、自信もつくことが出来ます。頑張って下さいね。

  2. unique4912 2016/05/13 14:50

    手袋を装着しているので、そこまで不潔ではないので、不安に感じてしまったら、血管を確認して、そのまま挿入していたことがありました。

    出来たら、アルコール綿で消毒をしたら、その部位はあまり触らない方がいいと思いますが、アルコール綿では、皮膚の常在菌を除去するだけであるので、そこまで神経質にならなくてもいいのではないかな?と思います。

    消毒を行った部位は、あまり触れない方がいいですが、失敗を行うよりは、いいのと思います。
    採血は、患者さんも看護師も緊張してしまうので、リラックスして行ってください。
    看護師が緊張してしまうと、患者さんに伝わってしまいます。

  3. unclean7370 2016/05/13 21:47

    私は、血管の確認をしっかり行ってから、アルコール綿で消毒を行うようにしています。アルコール綿で消毒するときには、針をもう用意しているので、そこまで時間がかかりません。その為、部位を見失うことはあまりありません。もし不安になってしまったら、もう一度確認を行ってみたらいいと思います。血管が見えやすい患者さんであったら、このようなことで悩むことがないですが、少し血管が深くにある患者さんであったら、穿刺をする寸前まで、確認を行いたいですよね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ