• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

双胎間輸血症候群の特徴や看護が知りたいです!

双胎間輸血症候群について詳しく教えていただけないでしょうか。参考書に載っていない具体例が知りたいです。。。m(_ _)m

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. rise483 2016/05/16 2:22

    双胎間輸血症候群は、双子で胎盤を共有している場合に、片方の胎児からもう片方の胎児へと血液が流れ込むことによって、循環のバランスが崩れた状態を指します。血液が取られるほうの胎児(供血児)は発育不全のため小さくなり、血液が多くなるほうの胎児(受血児)は心不全を起こし、浮腫によって大きくなります。発育不全を起こす供血児のほうが命の危険がありそうですが、受血児のほうが心不全になるため危険です。

    看護師としては、ドップラーによる胎児心音の確認、NSTによる胎児の健康状態の確認を定期的に行い、お母さんにはできるだけ安静を促し、胎動カウント(胎動が10回感じられるまでに要する時間を測定)をしてもらいます。胎動カウントが30分以上かかるようであれば、NSTを行ったり、医師に報告してエコーを依頼するなどします。

    双胎間輸血症候群は、お母さんができることは安静を守り、栄養のある食事を過不足なく摂取することです。お母さん自身にはなんの症状もないため、安静生活は制限が多いため辛く、胎児の状態も常に不安に感じていると思います。そのため、精神的なケアも重要となります。面会時間の調整や、テレビやその他の気分転換ができる環境を整えること、入浴に制限がある場合はできるだけ清拭や洗髪を行い、少しでも気持ちよく過ごせるよう配慮していく必要がありますね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ