• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

食後の薬をいつ患者さんに配っていますか?

私は、患者さんに薬を配る時は、午前中の検温の時に渡すようにしています。

ですが、患者さんの中には、渡したことを忘れてしまって、薬の飲み忘れをしてしまう方も中にいます。渡すタイミングが悪いのかな?と感じています。他の看護師の方は、患者さんにいつ食後の薬を渡していますか?今後の参考にさせてもらいたいので、教えて下さい。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. delhi4340 2016/05/18 10:27

    患者さんに、きちんと薬を渡さないと、飲み忘れの原因になってしまうので、気を付けないといけません。私は、患者さんに食後の薬を渡すときは、食事が始まる前に渡すようにしています。患者さんには、「お薬ここに置いておきますね。」と言って、患者さんが忘れないように、食事のトレーの上に置くようにしています。薬の 飲み忘れは、受け持ちの看護師の責任になってしまうので、患者さんがお薬飲み忘れないように、ギリギリで渡すようにしています。その後、きちんと服薬出来たか、確認を行うようにしています。早くに渡してしまうと、飲み忘れてしまったりしてしまうので、気を付けるようにしています。

  2. mommy8741 2016/05/19 13:11

    私が働いている病棟では、お薬袋というのを設置しているので、その中にお薬を入れるようにしていますよ。
    その為、患者さんには、服薬するときに、その袋から取り出して貰っています。
    午前中の検温の時には、患者さんのお薬袋に入れるようにしていますよ。
    服薬の忘れは、袋の中を見たら分かるので、いいですよ。
    患者さんも、薬を飲むとき以外は、出したりしないので、なくなったりしません。
    患者さんに、きちんと薬を飲んで貰う為には、看護師がしっかりと管理をしないといけません。
    いい方法が見つかるといいですね。

  3. hometown9085 2016/05/19 19:42

    きちんと、患者さん自身で服薬することが出来る患者さんであれば、前もって渡したりします。

    だが、認知症のある患者さんであれば、間違えて、食前に服薬してしまう恐れがあるので、食事が終わるまで渡さないようにしています。もし、食前などの薬を飲んでしまったら、効果を得ることができなくなってしまったりするので、気を付けなければいけません。患者さんの認知度を理解して、対応することが必要だと思います。

    以前、認知症の患者さんに早くに薬を配っていたのですが、薬がなくなってしまい、患者さんが飲んでしまったのか、無くしたのか分からなくなってしまいました。その後も、薬は見つかりませんでした。その旨を主治医に報告して、休薬という形になりました。このようなことが起きてしまう恐れがあるので、気を付けて下さい。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ