• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

夜勤時のおむつ交換は電気を付けますか?

今働いている病院では、オムツを装着している患者さんもいれば、装着していない患者さんもいます。夜勤になると、オムツを装着している患者さんんは、定期的にオムツ交換を行っています。
 
しかし、患者さんのベッドについている電気を付けると、他の患者さんから、眩しくて目が覚めてしまうと言われました。でも、電気を付けないと、やりにくいので仕方なく付けていますが・・。他の病院では、どのようにされていますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. rock7741 2016/05/23 14:38

    私が今働いている病院は、総合内科です。その為、歩行できる患者さんから、寝たきりの患者さんまでさまざまです。オムツ交換を行うときは、患者さんの顔色や便が出ているかなどもしっかり観察しないといけないので、ベットサイドの電気を付けさせてもらっています。

    大部屋であると、隣の患者さんがオムツを装着していなかったりしていたら、しっかりカーテンを閉めるようにしています。カーテンを閉めると、少しはカバーできると思います。

    入院すると、いろいろな患者さんがいるので、処置を行うのに、電気を付けているので、患者さんには我慢してもらっています。もし、毎晩電気が付くことで、不眠になってしまったりするのであれば、場所を変わったりも提案しています。患者さんに合わせた配慮を行うことも大切であると思います。

  2. sugarcanefields4000 2016/05/23 18:47

    患者さんによっては、少しの光で目が覚めてしまったりすることがありますよね。
    その時は、しっかり謝罪を行いますが、他の患者さんに必要な看護であるので、我慢してもらっています。
    私の病院のベットサイドの電気は、明るさを調整することが出来るので、なるべく明るくならないよに調整は行うようにしています。
    やはり、他の患者さんの睡眠の妨げにならないようにしたいので、気を付けるようにしていますよ。
    でも、あまり電気のことで、苦情を言ってくる患者さんはほとんどいない気がします。
    もしかしたら、仕方ないと思っているのかもしれません。
    看護師のやり方で、直せることが出来る部分は、直すようにしていますが、無理な場合は、患者さんに耐えてもらうしかないと思います。

  3. dress8024 2016/05/24 0:10

    夜勤であると、少しの電気や音で、睡眠を妨げてしまうことがあります。でも、患者さんそれぞれに必要な処置や看護を行う上で、必要な音や電気は仕方ないと思います。持続点滴をしている患者さんの点滴が漏れてしまったら、電気を付けて、入れ直しを行わないといけないので、少しの我慢はしないといけないと思います。患者さんに苦情などを言われた際は、しっかりと謝罪をする必要はあると思いますが、必要性もきちんと伝えることも大切だと思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ