• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

拘束衣はどんな時に着用してもらっていますか?

私が受け持っていた患者さんで、オムツの中に手を入れてしまう患者さんがいました。排便をしたときにも、手をオムツの中に入れるので、手が便まみれになってしまったりしました。それを口などに入れたらいけないので、拘束衣を着用してもらうことにしました。
 
ですが、他のスタッフより、もっと他のやり方はないのか?と言われましたが、なかなか思い浮かびません。このような行為だけで、拘束衣は着用してもらったらいけないのですか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. germany8247 2016/05/24 15:21

    患者さんがオムツの中に手を入れると言う行為は、不快を感じてるからではありませんか?陰部や臀部にかぶれがあったりして、痒いということはありませんか?認知症のある患者さんであっても、不快に感じたりはするので、まず、なぜオムツの中に手を入れてしまうのかについての問題解決を行うことが大切であると思います。それが、解決したら、患者さんはオムツの中に手を入れなくなるかもしれないです。患者さんが行う行為は、なぜなのか?と疑問に持つことも大切だと思います。

  2. coal1711 2016/05/25 1:10

    私が受け持っていた患者さんにも、同じような患者さんがいましたよ。やはり、便は汚いので、なるべく触らないで欲しいですよね。

    その患者さんには、オムツ交換を頻回に行って、手にミトンをしてもらっていました。素手でオムツの中を触ったりすると、爪の中に便が入り込んだりしてしまって、とても不潔になってしまってしました。

    でも、ミトンにすると、ミトンに少し便が付着する程度であったので、すぐに交換したりして、対応していました。いろいろな方法があると思いますが、患者さんに取って、良い方法を見つけてあげて下さいね。

    拘束されるのは、誰でも不快に感じてしまうので、なるべく避けてあげれる方法を見つけるようにしてあげて下さい。

  3. electric3817 2016/05/25 4:13

    患者さんには、いろんな患者さんがいます。オムツが不快であったのか、すぐにオムツを外したりして、シートやパジャマがベチャベチャになってしまったことがありました。日勤帯であると、スタッフの人数も多いので、すぐに対応することが出来ていたので、特に拘束を行ったりすることはなかったです。でも、夜勤帯に、オムツを外したりされたら、スタッフの手が足りなくて、交換に時間がかかってしまったりしてしまいました。その為、夜間のみ拘束衣を着用してもらっていたことはありました。患者さんからしたら、オムツが不快であったのだと思いますが、オムツを装着するのは必要であったので、拘束してしまうことになりました。拘束は、看護や処置を行う上で大切でありますが、時間を短くしたりすることは出来るので、なるべく拘束をしないようにしてあげてらいいと思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ