• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

人工関節置換の適応症を教えてください

人工股関節全置換術(THA:Total Hip Arthroplasty)、人工膝関節全置換術(TKA:Total Knee Arthroplasty)の適応症はどんなものがありますか?
股関節と膝関節の全置換術が多いようなイメージがありますが、他の関節の全置換術はあるのでしょうか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. aiko8441 2016/05/27 18:44

    <人工股関節全置換術:THA>
    変形性股関節症、大腿骨頭壊死症、関節リウマチなどが適応症になります。

    <人工膝関節全置換術:TKA>
    変形性膝関節症、大腿骨内顆骨壊死(膝関節)、関節リウマチなどが適応症になります。

    THA・TKA共通の適応例については以下の通りです。

    ・関節痛や可動域制限があり、日常生活に支障をきたす
    ・薬物療法や理学療法などの保存的治療で改善が見込めない
    ・関節炎や関節の破壊が著しい症例
    ・関節リウマチによる関節の変形
    ・60歳以上が望ましい
    (関節リウマチ、重度の両側性変形性膝関節症、ステロイドを継続して内服する必要があってすでに骨壊死をきたしている場合等は若年者でも手術が検討される)

    人工関節には寿命があるため、10~15年で入れ替えの手術が必要になります。
    そのため若い方は、全置換ではなく骨を保存できる術式(骨切り術)が検討されます。

  2. detective2417 2016/05/28 6:21

    私の勤務している整形外科病棟では、人工股関節全置換術と人工股関節全置換術のオペばかりです。特に膝関節全置換術に関しては、人気の医師がいるので余計そうなのかもしれません。

    股関節と膝関節の全置換術が多いのは、歩行に直接関係するからでしょうか?自力歩行ができるかどうかで、生活の質は大きく変化しますもんね。

    私も気になって調べてみたところ、やはり他の関節の全置換術もあるそうです。例えば肩関節、肘関節、指関節、足関節などです。
    そしてこういった関節全置換術の主な適応症は、関節リウマチのようです。

    少し話がそれますが、私は以前、関節リウマチの60代女性の患者さんを受け持っていました。その患者さんは内服薬の調整や注射治療のためにしばしば入院されるのですが、「もうあちこちの関節を変えた。全身人工関節だらけ。」と言っておられました。

    それだけ手術しても、投薬・リハビリテーション・関節用装具での固定・再手術(関節の交換術、関節固定術など適宜)を続けていかなければいけないそうです。

    手術の適応症だとしても、手術後の先の未来まで長い目で見ないといけないんですね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ