• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

どのような患者さんが寝衣を着用していますか?

私が働いている病棟は、総合内科であるので、寝たきりの患者さんから歩行可能な患者さんが入院しています。
 
そこで、寝衣は本当に重症な患者さんだけしか着ていません。他の寝たきりの患者さんは、上下別れているパジャマを着ているので、とても交換がしにくいです。他の病院では、寝たきりの患者さんであっても、寝衣は着ていませんか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. kabaddi601 2016/05/28 18:31

    私が働いている病棟では、重症の患者さんの場合は、寝衣を着てもらうようにしています。重症の患者さんであると、ルートが多くあったり、鼠蹊部からCVカテーテルを挿入していることがあるので、管理が行いやすいからです。CVの挿入部の確認を行うときも、少し寝衣をめくるだけで観察が出来ます。また、1日に何度も観察を行わないといけないので、看護師も患者さんも負担にならないので、いいです。その他の患者さんは、上下分かれているパジャマを着用してもらっています。患者さんの状態によって、使い分けています。

  2. wore4063 2016/05/28 23:18

    ほとんど寝きりの患者さんは、寝衣を着てもらっていますよ。
    寝ながら清拭や、寝衣交換を行う時に、上下分かれているパジャマであると、結構手間がかかってしまうので・・。

    看護師がやりにくいと、患者さんにも負担がかかってしまうので、寝衣を着てもらっていることが多いですよ。
    オムツを交換するときも、結構手軽に行うことが出来るので、いいですよ。

    特に夜勤であると、看護師の人数が少ないので、1人でオムツ交換を行うときがあります。
    そんな時に、簡単に行うことが出来るので、助かります。

    また、患者さん自身にも、負担がかからないので、いいことであると思います。

  3. peru4675 2016/05/29 6:47

    私が働いている病棟では、本当に重症の患者さんのみ、寝衣を着てもらっています。心電図を付けていたり、バルーンカテーテルを挿入していたりしていると、寝衣の方がとても看護がしやすく感じます。上下分かれているパジャマであると、バルーンカテーテルなどは、パジャンマの片方の足から出したりするので、オムツ交換が大変になります。特に、自己抜去などを行わない患者さんであると、寝衣を着てもらっています。でも。自己抜去などをしてしまう患者さんであると、上下分かれているパジャマを着ている方が、バルーンカテーテルに手が届かないので、いいですよ。
    患者さんの状態や、危険動作なども考慮して、何を着用したらいいのか判断を行って、選ぶようにしています。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ