• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

輸血を実施している患者さんへの観察はどのくらい行う?

私が働いている病棟では、患者さんに輸血を行うことが時々あります。その中で、副作用が出現したことがないので、観察が不十分になっているように感じます。
 
輸血を開始して、5分後・15分後・30分後・60分後と観察を行っています。だが、他の病院では、もっと観察をしているとも聞いたことがあります。他の病院では、どのようにされていますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. skate4931 2016/05/30 7:14

    私が働いている病院では、輸血を開始して、5分間は患者さんのそばにいさせて頂いて、副作用が出現しないか観察をするようにしています。特に、輸血が初めての患者さんは、要注意して観察するようにしています。その間に、バイタル測定を行い、異常の早期発見に努めるようにしています。その間に、主治医も見に来てくれて、患者さんの状態を把握しています。輸血での副作用が出現したときは、すぐに輸血を止めて、対応しないといけないので、患者さんの観察はしっかり行うようにしています。

  2. woman3013 2016/05/30 14:32

    輸血を行う患者さんによっても、意識がしっかりしている方であれば、少しの異変を感じたら、ナースコールを押してもらうように声をかけていますが、患者さん自身でナースコールを押したりすることが出来ない方であると、10分置きくらいで観察を行うようにしています。いつ何が起きるか分からないので、輸血中の血圧測定は頻回に行うようにしています。意識のしっかりしている患者さんでも、15分置きくらいで血圧測定は行うようにしています。
    多いように感じますが、大切なことだと思います。

  3. halloween6397 2016/05/30 23:26

    輸血中は、いつ何が起きるか分からないので、観察が大切になってきますよね。
    1度輸血で副作用が起きなかったからといって、その後の輸血でも、副作用が起きないとは限らないので、観察は十分にしないといけないですよ。
    私は、だいたい5分から15分の間隔でバイタル測定を行うようにしています。
    その方が、患者さんの異変に気づきやすくて、迅速に対応が出来ますしね。
    また、きちんとカルテにも記録を残すことも大切になってくるので、気を付けています。
    患者さんも、その方が安心して治療を受けることが出来ると思います。
    結構輸血を行う患者さんは、何かあったらどうしようと思っている患者さんも多いので、その不安な気持ちを軽減するのにも、頻回に観察を行うことが大切だと思います。
    しっかり患者さんと向き合って、看護してあげて下さいね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ