• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

透析通院中の患者さんからの穿刺のクレーム・・・

こんにちは。透析室で働いています。
 
透析室に来てあまり経っていないこともあって、穿刺があまり得意ではないのは自覚しています。先日、穿刺を失敗してしまった時に、その患者さんが後でこっそり主任に、「あの人はもう穿刺に来させないでほしい」と言っていたそうでショックです。
 
その人はあまり良いシャントではなく、私に限らず苦手にしている人が多いです。他の人に比べて私がすごく多く失敗しているわけではないのに、そう言われてしまって。。嫌われているんでしょうか…。
 
穿刺にはしばらく行かなくて良いよと主任から言われていますが、全く接しないというわけにもいかないと思います。
意識しているのが態度に出てしまいそうで怖いです。どうしたら良いでしょうか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. import2552 2016/06/01 21:17

    穿刺は痛いだけでなく、年季の入った患者さんになればなるほど、「シャントは自分の生命線」のように考えてとても大事にされています。
    そういう意味でも失敗を嫌う人はいます。
    本当に穿刺で苦労し続ける透析人生を送ってこられたような方の場合は、「自分のためだから」と何度刺し直すことになっても耐えてらっしゃる方もいますね。頭が上がりません。

    こちらからしてみればわざと失敗しているわけではないですし、できれば一度で決めたいのはみんな一緒ですよね。
    他の人が失敗してもある程度許されるのに、主さんの場合は見る目が厳しくなってしまうのはおそらく、信頼関係ができているかできていないかだと思います。
    異動されてあまり経っていないとのことですので、患者さんからしてみればまだまだ「この人は新しい人だ、信用していいのかな」と思っている時期なんでしょうね。

    今後は、穿刺にはしばらく行かなくていいとしても、他のケアや辺血などには積極的に入るべきですよ。
    ここで徹底的に避けてしまうと、それこそ信頼関係が育たず、その患者さんとはこの先もずっとヨソヨソしいままになると思います。
    そうやってコミュニケーションをとっていれば、そのうちまた穿刺させてもらえる時が来ると思います。

    透析患者さんは長く病院に通っておられる方が多い分、病棟での患者-看護師関係とはまた少し違ってくると思います。
    私は看護師であなたは患者、という姿勢だと受け入れられにくい事も多いです。スタッフの事を、長い長い、辛い事も大変な事も多い治療を一緒に歩く戦友のように思っておられる方もいます。
    その分信頼関係の築き方も違うと思います。少し考え方を変えてみるといいかもしれませんね^^

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ