• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

尿バルーンの破棄手順

最近、転職して職場が変わったばかりの看護師です。
以前働いていた職場では、バルーン内の尿を破棄する場合、プラスチックの筒状になっている破棄口から蓄尿カメに入れ、尿量をチェックしてから破棄するというように尿を破棄していました。
その際、プラスチックの筒状の破棄口は特に消毒などはしないで破棄口をもとの位置に戻していました。
しかし、今回新しい職場では尿を破棄した後に、バルーンのプラスチックの筒状の破棄口をアルコール綿で消毒してから戻すようにと教わりました。
職場が違うため、やり方が違うのか、エビデンスはどうなのか、気になったのでぜひ皆さんの職場でのやり方を教えてほしいと思います。

回答へのお礼メッセージ

回答ありがとうございます。 バルーン破棄口からの感染という視点でアルコール綿で消毒をするのですね。 書いてもらった回答を見て、「なるほど!」と思い、もう少し自分でもきちんと考えてみれば良かったと思いました。 学びになりました。 これからは、きちんとアルコール綿消毒をしていきたいと思います。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 9 人中 5 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

この質問への回答は締め切られました

回答

2件の回答

  1. cosme 2012/09/28 13:45

    入職してから2年間くらいは、私の病棟でもバルーン破棄の時に、プラスチックの破棄口を消毒などは特にせずに尿を破棄するというやり方でやっていました。
    しかし、3年目の時に感染の視点から、バルーンの破棄口はアルコール酒精綿で必ず消毒をしてからしまうというやり方に変わりました。
    なので、今では当たり前のように破棄した後にはバルーンの破棄口をアルコール酒精綿で拭いて消毒しています。
    破棄する患者さんの尿が感染源となるケースもあるので、少し手間にはなりますが、破棄口の消毒は必要だと感じています。

  2. open 2012/09/28 16:29

    微生物を媒介する感染源となるものの中に、血液や消化液、便などと同じように尿も含まれていますね。
    患者様が付けているバルーン破棄口に付着した尿が感染源とならないように、感染防止策として尿を破棄した後にバルーンの破棄口をアルコール綿で拭くのだと思います。

    私の病院でも、バルーン内の尿破棄の際には、バルーンの破棄口を必ずアルコール綿で消毒するという手技になっていますし、新人指導でもそのように指導しています。
    同じ感染予防として、ディスポのエプロンと手袋も着用します。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ