• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

CVカテ管理

先日、他院から転院してきた患者さんがCVカテのトリプルルーメンを使っている患者さんでした。
私の病院では、トリプルルーメンを使用している患者さんが今までいなくCVカテ自体もあまり使用していません。
皆さんの病院では、どんな風に管理・使用をしていますか?
個人的にも学習したいと思っているので、参考にしたいです。
よろしくお願いします。

回答へのお礼メッセージ

丁寧に回答ありがとうございます。 とても参考になりました。 やはり感染のリスクも考えられ、また詰まってしまわないように生食やヘパリンでの定期的なロックなどの管理が大切になってくるのですね。 文献などでも学習したいと思います。 本当にありがとうございました。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 5 人中 4 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

この質問への回答は締め切られました

回答

2件の回答

  1. chip 2012/09/28 16:37

    私もあまりトリプルルーメンを管理したことはないのですが、ダブルルーメンはよく使っていました。
    基本的にはダブルルーメンもトリプルルーメンも管理や使用目的などは同じなのではないかなと思います。

    普段使っていない青色や茶色のルートは、生食やヘパリンでロックして詰まってしまわないように管理していて、白色のメインルートは看護師Eさんの病院と同じように持続点滴や高カロリー輸液などで使用していました。
    私のところでは、CVカテの入れ替えもしていましたが、トリプルルーメンやダブルルーメンなど使用しないサブルートが多くあり、生食やヘパリンでのロックが定期的に必要になってくると、その分感染のリスクも高まるということで、ダブルからシングルに、トリプルからダブルになど、状況に合わせてドクターが入れ替えをしていました。
    ただし、入れ替えも侵襲が少ない処置ではないし、感染などもあるので一概に良いとは言えないかもしれません。

    管理としては、やはり詰まってしまわないように生食やヘパリンなどでロックすることが大切かと思います。

  2. open 2012/09/28 15:43

    私の働いている病棟では、トリプルルーメンはほとんど使いませんが、ダブルルーメン、シングルルーメンを使っている患者様はたくさんいます。

    管理としては一日二回、持続で点滴などを流していない方のサブルートは、日勤帯と準夜勤帯でヘパリンロックをしています。
    メインルートは大抵の患者様が高カロリー輸液を持続で繋いでいるので、その管理をしています。
    サブルートは、昇圧剤や鎮静剤、ラシックスなどを使用する時に使っていますね。

    多種類の薬剤を使用する目的でのダブルルーメンやトリプルルーメンの使用が一般的かと思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ