• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

血ガス後の止血は何分していますか?

今まで受け持たせて頂いた患者さんで、血ガスを行った患者さんがいませんでした。だが、以前受け持たせて頂いた患者さんが、急遽血ガスの検査を行うことになりました。血ガスが終わった後に、どのくらい止血していたらいいのか分からなくて悩んでしまいました。血ガスを行った後は、何分くらい止血を行っていますか?教えて下さい。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. sakuma_283 2016/11/17 21:39

    私が働いている病院は、慢性期の患者さんが多く入院しています。その為、血ガスの検査を行う機会が多くあります。血ガスを行うのは医者ですが、その後の処置を行うのは看護師です。きちんとした処置を行うことが出来るように、知識はきちんと持っておかないといけないです。血ガスは、動脈に穿刺しているので、短くて3分は止血する必要があります。少し強めに止血を行って、3分経って止血できているか確認を行って下さい。きちんと止血出来ていたら、テープで固定を行ってあげて下さい。止血が出来ていない場合は、5分くらいを目安に止血を行ってあげて下さい。止血がきちんとできていないと、出血してしまう恐れがあるので、注意が必要です。また、止血は患者さんにしてもらうのではなくて、看護師が行う方が良いと思います。血ガスは、鼠径部から穿刺する場合もあり、患者さんからは見にくい部分になるので、出血してしまっていても気づかない場合があるので、注意して下さい。患者さんからしたら少し恥ずかしい部位ではありますが、羞恥心に配慮して行ってあげて下さい。きちんと説明を行って、処置を行うと患者さんも安心することが出来ると思います。

  2. tasuke-isa 2016/11/18 9:33

    血ガスを行った後は、だいたい3分~5分くらいを目安に止血を行っていますよ。でも、入院患者さんの中には、抗血栓薬を服薬している患者さんもいます。その患者さんは、止血しにくいので、少し長めに止血を行うように心掛けて下さいね。看護師がきちんとした知識を持っていると、患者さんに適切な処置を行うことが出来ます。強く抑えることで、患者さんに痛みを感じさせてしまうかもしれませんが、その旨を伝えてあげて下さいね。また、血ガスを行ったあとは、動き回らないようにしてもらうように注意してもらって下さいね。出血してしまう恐れもあるので、注意しなければいけないので、患者さんにもきちんと伝えましょう。普段あまり行う処置ではなかっても、注意しなければいけないことは、抑えておく必要がありますよ。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ