• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

小児しか看たことがないのですが、成人看護はすぐできますか?

大学病院での小児系病棟での勤務経験しかありません。地域の病院は、小児科はあまりなく、成人病等が殆どです。
地域の病院に転職しようかと思うのですが、いきなり成人病棟で勤務することは可能でしょうか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. haruhi_86461 2016/11/18 21:09

    小児と成人では、病態生理も全く違いますし、扱う疾患も多種多様です。
    何科に行くかによっても違いますが、例えば整形で骨折で入院、といっても骨折だけ見るのではなく、患者さんの病歴も見なければならず、大体の人は生活習慣病を何かしら持っているので、それについても知識も必要になります。
    高血圧や心臓病のポピュラーな薬や検査なども聞き鳴れなかったり、睡眠薬の種類や適応などもわからないと思います。
    小児にいると、点滴も医師が行うので、点滴挿入の技術は身につきません。
    点滴の量や種類、速度も違いますし、採血も難しいのが現実です。
    大学病院の小児系あたりにいると、かなり珍しい疾患が来たり、高度な医療に携わることが出来るので、何となく私出来るかも!?と思い込みやすいですが、実際は点滴も採血という基本中の基本、世の中で一番必要とされている技術が身についていないという現実をまず直視することから始めないといけないと思います。

  2. rituki-yura 2016/11/19 1:47

    小児から成人に行くのは、初めは大変だと思います。
    小児を看てきた、という自負心があると思いますが、成人に行くと、小児しか看たことないんだって、と格下に見られます。
    成人なら、内科だろうが外科だろうが、整形だろうが、ある程度共通する技術は同じですよね。
    それこそ点滴とか、採血とか、血糖測定とか、成人にいると当たり前のことが、小児の看護師には出来ないのです。
    糖尿病の薬も経口薬、自己注射、有効時間や作用から違うものが数多くありますし、悪性腫瘍の末期となると、疼痛コントロールをどうするか、どんな方法や薬があるのか、等々獲得しなければならない知識、技術がたくさん出てきます。
    小児では、観察からアセスメントすることの方が多いですが、成人では、訴えにもよく耳を傾け、そこからアセスメントする必要があります。
    患者さんや家族とのコミュニケーションも多いですし、認知症の方もいるので、対話法なども勉強しないといけないと思います。
    いきなり臨床では自信がない場合は、県や市の看護協会で開催している再就職の為の研修に参加するのも良いかと思います。
    点滴や採血、よく使われる医療機器などについても学べると思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ