• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

初めて手術を受ける患者さんの不安の軽減の仕方について

異動になって、外科病棟で働くことになりました。外科病棟では、手術を行う患者さんが多く入院しています。その中で、手術を初めて受ける患者さんに何度か遭遇しましたが、不安を抱えている患者さんは多くいます。説明をきちんと行っても不安は軽減出来ていないように感じます。どのように患者さんと関わったら、手術の不安の軽減に繋がるのか分かりません。他の病院では、手術の不安を抱えている患者さんとは、どのような関わり方をしていますか?今後の看護の参考にさせて頂きたいので、是非教えて下さい。よろしくお願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. riono-motegi 2016/11/20 23:13

    私も同じようなことで、悩んだことがあります。分かりやすく説明を行っても、患者さんの不安はとくに軽減されていなかったりします。私が働いている病棟で、手術を受ける患者さんのオリエンテーションで用いる用紙に写真を入れ、また、少し色を付けたりしたもので説明を行うようにしました。そうすることで、患者さんからは分かりやすくて手術への不安は少し軽減してきたなどの発言を聞くようになりました。説明が分かりにくかったり、少し難しかったりすると、不安の軽減はできません。そのことをしっかり把握して、患者さんへ説明を行うときの用紙に工夫してみたら良いと思います。少しではありますが、患者さんの反応は変わってくると思います。いろいろ試してみて、患者さんの不安が軽減できるものを取り入れるようにしてあげて下さい。患者さんが安心して治療を受けることが出来るには、説明を行う用紙の工夫も大切になってくると感じています。いろいろな方法をマネして、患者さんに説明してあげて下さいね。

  2. nanato-a 2016/11/21 7:15

    手術と聞くと、とても怖がってしまう患者さんは多いですよね。
    身体にメスを入れるので、とても不安があります。
    看護師が軽減してあげられることは少ないかもしれないですけど、そのことに気づいてあげると言うことは患者さんにとってとても嬉しいことですよね。
    私が行っていることは、患者さんの話を傾聴してあげることですね。
    また、とても不安の強い患者さんの場合は、主治医に報告を行っていますよ。
    主治医から話をしてもらうと、やはり安心される患者さんは多いように感じます。
    看護師が全て行わなくても大丈夫ですよ。
    主治医に助けてもらったりして、患者さんが安心することが出来るように配慮してあげて下さいね。
    良い看護を行うことが出来ますよ。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ