• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

看護師同士の誤解って結構ありませんか?

お互いにプライドを持って仕事をしているので、あんまり幼稚な内容を突っ込む訳にも行かなくて、でも何か考えている事がよく分からない事ってありませんか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. kiseki 2016/12/15 13:33

    ありますね、「言ったつもり」と「聞いたつもり」ですね。
    頭の中で、色々な事を想定しながら、仕事をしているので、一つ情報を得たら、その先の事は頭の中で勝手に話が走り出しているってのは、よくありますね。
    あと、面倒なので話をよく聞かないで、聞いたつもりになって、全然違う事をして、リーダーとスタッフがトラブルになるのは、ありますよ。
    誰かがやっていると思っていたとか、やっているよね?と聞けなかったとか、人間関係に関するコミュニケーション不足から誤解が生まれていますよね。
    喧嘩も時々、年に数回ですけどありますね。
    大の大人が喧嘩?って思うかもしれませんが、話し合いやカンファレンスの域を超えた大きな声での会話があります。
    疲れや日々の仕事ぶりに対する不満や不信感などが一気に出てしまうんですよね、きっと。
    あぁ~、こうなる前に何とかならなかったのかなぁ~って思いますけどね。
    今はLINEとかで、一斉送信されちゃって、誤解を解くのにも早急な対応が必要になって来ていますよね。

  2. yusa_804 2016/12/15 21:21

    誤解が生じた時には、当人同士を呼んで、そこで思いっきり話をさせると意外と解決する場合もあります。
    誤解を生じる時って、やはり互いに言い分があるんですよね。
    どちらが正しいという訳ではなくて。
    それそれの立場で、その時にどうしてそうしたのか?を言わせると当人同士の方がよく分かりあえたりします。
    勿論、当人同士だけにすると余計に酷い状態になる時もあるので、第3者が入って話をしてもらいますが。
    先日も同じ部署内で管理職とスタッフが大喧嘩になって、収拾がつかなくなりました。
    仕方ないので、その上の上司に入ってもらい、冷静に互いの立場からの見解を話してもらった所、誤解が解けたのと、自分の辛さを分かってもらえたという良い結果が得られました。
    ほんの些細な事から、いつも誤解って生まれますよね。

  3. itigo_1 2016/12/16 4:20

    やや難聴気味の看護師が自分の悪口を言っていると思って勘違いし、師長に相談したという事がありました。
    難聴があるという事を知らない看護師と、難聴気味の看護師の間のトラブルでしたが、耳の聞こえの悪さを相手に伝えた事で、ちゃんと聞こえたかどうかの確認をしてくれる様になったのと、かたや自分は耳が聞こえにくいから、人の話を十分に理解しないで、被害妄想に走っていた事を分かったようでした。
    その一部始終を見ていましたが、管理職は大変だなぁ~って思いました。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ