• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

臀部の発赤が生じたらすぐに主治医に報告を行っていますか?

私が今勤務している病棟では、寝たきりの患者さんが多くいるので、臀部に発赤が生じている患者さんが多くいます。
その為、看護師の自己判断で様子を見たりして対応しています。

以前働いていた病院では、少しの発赤でも、主治医に報告を行ってアズノールなどの処方をしてもらっていました。
早期の治療は、褥瘡予防にも繋がるので、良いと感じていました。

他の病院では、どのように行っていますか?
また、その対応には、どのような根拠がありますか?
今後の対応の参考にさせて頂きたいので、教えて下さい。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. momone_17183 2016/12/19 2:23

    私は、現在総合内科で勤務している看護師です。入院患者さんの中には、寝たきりの患者さんも多くいます。その為、臀部に発赤が生じてしまうケースは多いです。オムツの蒸れだけでも臀部の発赤は生じてしまいます。臀部であれば、体位変換や頻回なおむつ交換で改善することが出来ますが、鼠径部の発赤の場合は、どうしてもオムツに触れてしまう部分であるので、看護師の工夫だけでの改善は少し難しいです。主治医にどの部分に発赤が生じて、現在どのような状態かを報告して、塗り薬などを処方してもらっています。やはり、高齢の患者さんの場合は、皮膚が弱くなってしまっていて、すぐに皮膚トラブルに繋がってしまうので、早期に発見できたのであれば、早期に対応することが望ましいと思います。褥瘡になってしまったら、なかなか改善が見込めないことが多いので、褥瘡にならない段階で対応して下さい。その方が、患者さんにとっても良いです。看護師の工夫の、褥瘡予防には大切になってきますが、治療を行うこともとても大切であることを把握しておいたら良いと思います。

  2. katuko-saitama 2016/12/19 15:54

    入院患者さんで、特に寝たきりであると、褥瘡になりやすいですよね。
    私も働いていて、発赤はこんなに簡単に出てしまうのか!と感じたことがあります。
    その患者さんは、1度軟膏などを処方してもらうと、再度同じようなことが起きた時は、特に主治医に報告を行わないで使用していますよ。
    特にそのときは、報告などは行っていないです。
    早くに対応していると、早く治ることがあるので、おすすめですよ。
    早く治ると、褥瘡に発展しないので、早くに処置してあげて下さいね。
    また、体位変換やベッドのマットを変えたりするだけで、予防することが出来るので、違う面でも予防を行ってみて下さいね。
    しっかり観察をしてあげて下さいね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ