• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

カンジタ感染がある患者さんの陰部洗浄

入院患者さんの中には、カンジダ感染の患者さんがいます。その患者さんの陰部洗浄の仕方に、とても悩んでしまっています・・・。カンジダ感染があるからと言いて、陰部洗浄を重点に行っていると、それはしない方が良いとアドバイスを頂きました。だが、根拠がよく分かっていません。なぜ、カンジタ感染のある患者さんの陰部洗浄は、重点的に行ったらいけないのか教えて下さい。これからの看護の参考にさせて頂きたいので、是非教えて下さい。よろしくお願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. hatuka 2016/12/20 1:56

    私が働いている病棟にも、カンジタ感染の患者さんはいます。長期間の入院になってしまうと、患者さんは、免疫力が低下してしまって、カンジダなどの感染症にかかりやすくなってしまいます。感染があると、綺麗に洗浄を行わなければいけないと感じてしまいます。菌の除去も必要になってきますが、それが必ずしも正しいわけではないのです。人間には、常在菌があります。それは、人間が生きていく中で必要になってきます。陰部洗浄を重点的に行うことで、その常在菌もなくしてしまうので、感染に掛かりやすくなってしまったりするので、普通に陰部洗浄を行うようにしてみて下さい。きちんと治療を行うことで、カンジダは完治できます。陰部洗浄を重点的に行うことで、患者さんに普通を感じさせてしまう可能性もあるので、注意してあげて下さい。また、主治医から出た処方薬をきちんと塗布してあげてください。治療をきちんと行っていると、早くに完治することが出来ます。

  2. yosihito_98688 2016/12/20 11:59

    カンジタの感染がある患者さんの場合は、菌を最小限にすることが必要になってきます。
    そのときに、バルーンカテーテルを挿入しているのであれば、まずはバルーンカテーテルを除去できるか、試みて下さい。
    もし、除去できるのであれば、除去するように行ってみて下さい。
    バルーンカテーテルには、実際に多くの菌があります。
    その為、少しの菌でも少なくしなければいけないので、菌の除去を行ってください。
    陰部洗浄も大切になってきますが、まずは菌を減らす努力が必要になってくると思います。
    どのようにしなければいけないのか、根拠を考えて看護を行うようにして下さい。
    患者さんの為に、出来ることはしっかり行ってあげて下さいね。
    何が菌を増やすいているのかを考えると、看護が行いやすくなります。
    頑張って患者さんに良い看護を行ってあげて下さいね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ