• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

整形外科のシーネ固定の注意点

初めまして内科病棟勤務の看護師です。整形外科の患者さんが内科病棟に入院しました。一昨日、整形外科が救急日で病床が万床に近かったので、空いている病棟に依頼がきて内科病棟に入院することになったそうです。骨折してシーネ固定中の患者さんで明日シーネを作り直すかもと医師が言っていたそうです。私はもともと外科志望で一般外科、整形外科にも希望をだしていただのですが通らず今に至ります。せっかくだからこの機会に勉強したいと思い入職前に買った本を見てみました。流れは何となくわかりましたが、病棟で見れるかと思ったら外来でやるそうで残念です。方法は本で見て分かったのですが、注意点とか多くは載ってなくて。シーネ固定中の注意点や看護、ご存知の方よければ教えていただけませんか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

1件の回答

  1. eisiro 2016/12/28 3:02

    シーネ固定は骨折がある程度経度である時、さらに受傷してすぐの時が一般的です。あとは体重があまりかからない位置につかうこともあります。

    受傷してすぐに使うというのは、受傷後に患部が腫れてくることを予測してあえてシーネを使用するということです。ギプスを使ってしまうとすぐには開けれないので。受傷後患部が腫れてきたところにギプスなど固いものが当たっていると患部が圧迫されてしまい、中の組織で循環障害が起きる危険があって、ギプスよりシーネのほうが観察しやすいしまき直しやすい。それでギプスでなくシーネを使うことがあります。

    ただシーネを使ったからといって循環障害が全く起きないというわけではなく、包帯で固定しているので調整ができるということです。シーネを綿包帯で固定している場合、綿包帯は伸縮性がないため患部が腫れてくるとギプスと同様に血管を圧迫することがありますので循環障害の有無の観察は必須です。

    循環障害があるようであれば、包帯を巻きなおすなどして循環障害をなくすようにする必要があります。ただし包帯のまき直しについては医師がするのか、看護師が行っていいのか、医師に確認しておく必要があります。またギプスの場合にも言えることですが、外固定をしている状態ですので、シーネの一部が強く肌にあたっている場合など褥瘡が生じる可能性もあります。

    骨折していますので患部は痛みます。そのため患部の近くに圧迫が生じても骨折して痛いのかなと思う患者さんもいます。皮膚トラブルの有無の観察も重要です。あとは医師の指示の安静を守れるように(例えば足の場合は免荷とか、上肢の場合は三角巾を使用するとか)必要な介助をすることです。

    安静を守るという意味ではギプスシーネがずれてきたり、包帯が外れてきたりしていないかどうかも確認し、必要時は直すこと、これについては先ほども述べたように包帯交換はDrがすると指示があるのであればDrに連絡し施行してもらうこと。シーネ着脱・包帯交換がDrのみなのであればシーネ内の保清は看護師だけではできないので、診察の際や包帯をDrが巻きなおす際にあらかじめタオルを用意して拭くなどして清潔に保てるようにします。

    あとはシーネ固定だけでなく骨折の患者さんすべてに言えることですが、骨折して内部で出血しているので大なり小なり腫れます、痛みもあります。疼痛と腫脹を軽減することは言うまでもないことですが、下肢を高く上げたり、クーリングで冷やしたり、あとはあまり動けないようであれば血栓予防のフットポンプを使用したりします。

    今回は他科入院なので医師が指示をくれるとは思いますが、わからないようであれば整形外科病棟に問い合わせてもよいのではないかと思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ