• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

看護上の悩み

看護して行く上で悩んでいる事があります。
事あるごとに
「死にたい」
と言う患者さんがいます。
まさか
「そうですね」
などとは言えず、対応に困っています。

胃がんを患っている患者さんで、
手術で切除はしたものの
転移が見られ、予後は良くありません。
告知はされています。

「死にたい」
と言われた時、
どうこたえるのが良いと思いますか?

回答へのお礼メッセージ

患者さんの気持ちを受け入れたうえで「でも助かってよかったね」ですか・・・。そうですね否定すると心を閉ざしてしまいますから、それでやってみます。ありがとうございました。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

この質問への回答は締め切られました

回答

3件の回答

  1. asako 2012/05/18 14:40

     難しい問題ですね。
    人間の「死にたい」と「生きたい」とは両立すると言う面も持っています。
    一見、相反する言葉のように思えるのですが、どちらも患者様にしてみれば本心だからです。
    例えば重度の障害を負い、自分の事も出来なくなってしまった患者様や、終末期のように痛みが強いなど苦痛の大きな患者様の場合には特にです。
    いっそ、「死にたい」の希望をかなえてあげた方が患者様にとってはどんなに楽かもしれない・・・と思う事もありますよね。
    ですが、その一方で、「おなかが空いた」といって食事を楽しみにするなどの面もあるのです。
    本当に心の底から「死にたい」と思っているのなら、食事をとるという事もどうでもよくなってしまうものなのです。
     そう考えると、「死にたい」と「生きたい」は相反するようで実は両立しているとも言えるのですよ。
    「死にたい」という気持ちを否定することなく、だからといって肯定するのでもなく、受け入れた上で「でも助かってよかったよね」と伝えてあげるのが良いかもしれませんね。

  2. kotone-party 2012/05/18 16:32

    患者「死にたい・・・」
    看護師「早くお迎えが来るといいね!」

    ・・・なんて会話したら、
    きっと「死にたい」とか言わなくなるんじゃない?

  3. you-you 2012/05/18 16:48

    いや、それはちょっと・・・。

    重度の障害を負って自分で動けない患者さんの場合には、
    「死にたい」って言っても
    それを実行できない事が多いからまだいいけど、
    例えば終末期の患者さんとか
    告知を受けて生きる希望を失ってしまったような患者さんの場合には
    なまじっか動けちゃうから要注意かもしれないですよね。

    実際、病室の窓から飛び降りようとする患者さんとか
    飛び降りちゃった患者さんとかの話、
    よく聞くし・・・。

    でもね、看護師である以上、
    やっぱり患者さんの「死にたい」に力を貸す事はできないし
    「そうだね」なんて受け入れちゃダメだよね。
    私だったらなんて言うかな~・・・。
    悩みますね・・・・・。
    正しい答えなんてないんじゃないかなぁ・・・。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ