• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

ICUで消化管穿孔の観察と対処法。

私はICUに勤務して1年くらいになりますが、元々、循環器が専門で、循環器の患者さんがICUに入ってくるのは良いのですが、消化器の患者さんとかが入ってくると対処に困ります。最近は、消化器の重症患者さんが多くて、中でも消化管穿孔の方が入ってきてます。消化管穿孔でも重症度によりますが、多くの場合は緊急手術になってバタバタして観察どころじゃないです。手術後も全身状態が悪いと、挿管状態だし、ドレーンとか管類はたくさんあるし、本当に大変で、どこから見ていけばいいのかわかりません。消化管穿孔患者さんの術前術後含めた観察や対処法のポイントを押さえておきたいです。アドバイスをください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. masae60 2017/03/07 16:37

    消化器専門ICUで経験のある看護師です。消化管穿孔の患者さんはまず、痛みの強さ、腹部膨満、発熱あたりをしっかりチェックしましょう。レベルが落ちるほどの状態だと、血圧も下がって、敗血症ショックを起こしているかもしれないので要注意です。

    特に腹部の張りですが、ハードな感じで緊満状態になっているのが特徴的です。採血データ的にも、白血球、CRPが大幅に上昇するので、データもしっかり見ておきましょう。

    穿孔箇所が大きく、腹腔内に腸液が大量に流れている場合は、それを洗浄、回収するために、緊急手術になります。術中に大量に洗浄してきますが、術後もドレナージが必要になるため、たくさんのドレーンが入ってきます。排液の性状、臭気、量まで見ておくと良いでしょう。

    腸閉塞からの穿孔だと、ストーマが造設されてくることもありますし、癌がベースにあったりすれば、かなりの長期戦になるし、身体的にも精神的にもかなりフォローが必要になると思ってください。

  2. sinako728 2017/03/08 11:32

    消化器、血液内科、透析などいろいろ経験してます。穿孔性腹膜炎で敗血症性ショックを起こしている場合は、毒素であるエンドトキシンが原因だったりすることもあるから、エンドトキシン吸着といって、血液浄化療法、ぱっと見でいうところの透析療法みたいなものを行うこともあるよ。要は血液中の悪い物質である、エンドトキシンを除去しちゃおうという感じ。生食とかでしっかり洗浄もするし、しっかりしたルート確保が必要になるから、CV入れる場合が多い。そうでなくても、大量に輸液が必要になるような循環動態に陥るのが想定されるし。手術+抗生剤+エンドトキシン吸着+昇圧剤とか循環管理の薬、挿管してたら、鎮静剤とかも入ってくるし、ルートも末梢2ルートのCVとか、管理が本当に大変だから、できるだけ人手をかけなきゃいけないとも思う。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ