• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

早期離床を患者さんに拒否されてしまったときの対処法について

私は、外科の病棟で勤務しているのですが、手術を行う患者さんの中には高齢の患者さんもいます。その患者さんが手術を行った後は、主治医から早期離床を行うように指示が出るのですが、患者さんから「こんな痛いのに動けへんわ」や「もう年にやのに歩けへん・・。」など早期離床に対して、とても消極的な発言が多くみられます。その患者さんの早期離床を促すにはどのようにして関わってあげたら良いのかとても悩んでしまいます。他の看護師の方はこのようなときは、どのようにして対応されていますか?是非今後の看護の参考にさせて頂きたいと思いますので、教えて頂きたいと思います。よろしくお願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. kano6231 2017/03/10 9:37

    私は、現在総合内で勤務している看護師です。総合内科の病棟でも、入院患者さんの中には手術を受けられる患者さんもいます。

    その患者さんの中には、高齢者の患者さんもいますが、しっかりと早期離床を行うようにしています。早期離床の大切さは、手術を行う前にしっかりと説明を行って、患者さんには理解をしてもらうようにしています。

    だが、手術後の痛みは患者さんによってさまざまです。とても痛みが出る場合もあり、そのような痛みが強いときは、高齢の患者さんではなくても体を動かしたいと思わないと思います。

    そのようなときは、少し時間をあけてみて、患者さんの痛みが軽減しているときに早期離床を行うようにしてみると良いです。痛み止めを服用して、数十分経過したときなどに少し歩行を行ってもらったりしています。

    やはり、痛いのみ無理に歩くように言うと、患者さんはとても否定的になってしまう場合もあるので、注意が必要になってきます。

  2. yuhei7 2017/03/10 22:24

    私も入院患者さんに早期離床をすすめることはありますが、あまり無理には行わないようにしていますよ。患者さんも、あまり強く言われると動くのが嫌になってしまう患者さんもいるので注意してみて下さいね。早期離床はとても大切なことですが、患者さんがやる気がないと進めることが出来ませんよね。その為、しっかりと目標を持って、患者さんと一緒な目線で早期離床をすすめることが必要になってきます。看護師が患者さんのことを考えながら対応をしてあげると良いと思います。手術後の患者さんは、精神的にも不安を抱えている患者さんも多くいるので、その気持ちを理解してあげながら対応してあげると、患者さんも頑張ろう!と言う気持ちになるので、その気持ちになるようにしてみてあげて下さいね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ