• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

腰椎圧迫骨折の患者さんの看護

以前、高齢者の患者さんではありますが、腰椎圧迫骨折をした患者さんが入院してきました。その患者さんの治療法は、コルセットの装着であったのですが、痛みが強すぎて本当に動くこともできない状態でした。実際に、自分が痛みを経験した訳でもないのに、看護をどのようにしてあげたら良いのか全く分からなくなりました・・。排尿などはおむつで行っていたのですが、腰を少し上げるだけでも痛みが伴って、なかなか患者さんに合った看護が出来ませんでした。腰椎圧迫骨折の患者さんの看護を行ったことがある看護師の方は、どのようにして看護をしていましたか?今後の看護の参考にさせて頂きたいでの、教えて欲しいと思います。よろしくお願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. towa_y 2017/03/12 10:29

    私も、以前腰椎圧迫骨折の患者さんを受け持ったことがあります。だが、私も腰椎圧迫骨折になったことがないので、患者さんの痛みを理解することは出来なかったです。でも、腰がとても痛いと言ったことは理解できるので、それを踏まえながら看護を行ったら良いと思います。オムツ交換の時に、腰を上げてみるだけでもとても痛みが生じますよね。そのときは、どのようにしたら素早く出来るのかを考えて対応してみると、患者さんの苦痛も最小限で済むと思いますよ。オムツ交換を行う前に、横に新しいオムツを用意して、少し腰を上げたときに素早くおむつ交換を行うようにしてみると、患者さんの苦痛も最小限になりますよ。もし、手伝ってもらうことが出来る場合は、2人の看護師で行った方が時短にも繋がるので、患者さんにとっても良いと思います。どのようにしたら、痛みが最小限で済むのかを考えながら行うと良いですよ。

  2. yosimasa961 2017/03/12 16:30

    腰椎圧迫骨折は、本当に痛みが強いので、患者さんは体を動かすだけでもとても嫌がります。でも、排泄や更衣などを行う場合は、そんなことを言っているとなかなかすすみません。

    その時は、少し患者さんにも協力をしてもらっています。ベッドサイドを持ってもらって、腰を少し上げて貰っている間に、オムツを交換したりしています。骨が折れているので、痛みが出るのは仕方ないとは思いますが、少し我慢してもらうことも必要になってきます。

    また、ほんと少し腰を上げるだけで、交換することが出来るので、患者さんにもその旨を伝えて、少しの協力を得るようにしてみて下さいね。実際に自分が経験していないと、どのような方法が良いのか見つけにくいかもしれませんが、自分と置き換えて考えるのは、とても良いことであると思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ