• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

地域包括病棟で退院支援スクリーニングの対象は?

新たに新設された地域包括病棟に異動したばかりのナースです。うちの病院は、規模の小さい急性期の病院で、そこから地域包括病棟を作ったという経緯で、退院支援を積極的に行っていくということで、ソーシャルワーカーやリハスタッフが頑張っています。看護師としては対象患者さんのピックアップを行い、早めに情報提供していくということで、急性期病棟も含めて入院してきた患者さんをスクリーニングしています。そこで、今回聞きたいのはスクリーニングのポイントです。これまで、急性期ばかり見てきたので、退院支援が必要な患者さんのポイントがいまいちわからないんですよね。この分野はまだ新しめな気もしますけど、我こそはって方がいたら回答お願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. azuki388 2017/03/17 18:37

    看護師兼ソーシャルワーカーです。地域包括ケア病棟はH26年に新設されたばかりの制度なんで、本当に新しいですよね。うちの病院はまだ導入されてませんが、検討はしているようで、ちらほら情報を耳にしてます。話を聞くと、急性期病院における地域包括ケア病棟ということなので、急性期でも認知症の方っていたりしませんかね?手術をして、何とかうまくいったけど、認知症のほうがひどくなって、とてもじゃないけど家に帰れないとか、筋力が落ちてしまって、リハビリが長期に必要だとか。そういう人が対象になると思うので、入院時にわかればって感じですけど、なかなか入院したその日にそこまで予測するのは難しいですよね。なので、まずは何歳以上からの高齢者を対象にするとかして、その中から長谷川式スケールをして、何点以下の人をとかって基準を設けていくのがいいかなと思いますね。

  2. kahori87 2017/03/18 0:26

    退院支援スクリーニング担当の委員会があってそれに所属してます。私自身は急性期にいます。うちの病院だと、例えば、寝たきりレベルのADLなのに胆石で入院してきたとか、急性期疾患にベースで慢性期疾患を合わせ持ったような患者さんですね。急性期治療は終わっても、在宅受け入れ困難で受け皿がないような方というか。そんなに多くはないけど、少なくもないんですよね。これから超高齢化社会になっていくと確実に需要は上がる分野じゃないかと。そして、うちの委員会では病棟毎に対象になるかならないかグレーゾーンの患者さんを検討してます。なので、ある程度、リスクという状況でいいからピックアップして、みんなで検討するのがいいですよ。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ