• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

患者さんの食事量はきちんと把握していますか?

私が働いている病院では、食べ終えた食事を患者さん自身で持っていくことが出来る方が多いです。その為、患者さんの食事量については、患者さんの自己申告で行っています。

だが、ある日いつも完食していると答えていた患者さんでしたが、主食が残っていました。それに気づいたのは、患者さんが入院してからだいぶ期間が経ったときでした。

いつも患者さんは完食したと言っていたのですが、主食の白米が苦手で毎回残していたようです。患者さんの中では、副食などは完食していたので、完食と答えていたみたいです。このように、きちんと把握することが出来ていなくて、今後はどのようにしたら良いのかとても悩んでしまいます。

もし、良いアドバイスがあれば、お願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. hisahito6664 2017/03/19 10:04

    私は、現在総合内で勤務している看護師です。総合内科の入院患者さんの中には、患者さん自身で食事を下げる患者さんもいます。その時は、やはり食事の摂取状況は患者さんの自己申告になってきます。でも、看護師の聞き方もとても重要になってくると感じています。食事の摂取状況について聞くときに、「ごはんはどのくらい食べましたか?おかずはどのくらい食べましたか?」と主食と副食分けて聞いてみると患者さんも答えやすくなると思います。そうすると、ごはんは半分残したなど、患者さんも明確に答えてくれるのではないですか?聞き方で、答え方も変わってくるので、患者さんが答えやすいように質問を問いかけるようにしてみて下さい。

  2. yatuyosi85 2017/03/19 20:38

    入院患者さんの食事を把握するのは、看護を行う上でもとても大切になってきますよね。

    嚥下の問題で、食事形態が合わなくて残している場合もあります。そのことも、きちんと把握することが必要になってくるので、私は患者さんが食事を行っているときに、食べることが出来ているのかを確認しに行くようにしていますよ。

    自立清明な患者さんの場合は、あまり関与しなくても大丈夫であると思いますが、軽度認知症のある患者さんの場合などは、誤嚥などの恐れもあるので、注意が必要になってきますよ。患者さんがきちんと食事を摂取できているのか、また食事形態があっているのかをきちんと確認することは看護師として、とても大切になってきます。

    食事をしっかり摂取できることは、とても患者さんにとって大切なことであるので、確認はしかり行ってあげて下さいね。きっと良い看護に繋がることが出来ると思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ