• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

回復期病棟の看護師です。看護師にもできるリハビリありますか?

回復期リハビリテーション病棟に赴任してきたばかりの看護師です。今までは急性期病棟で働いていたので、リハビリ病棟は新鮮さもありますが、なかなか患者さんの状態が良くならないことに歯がゆい思いをしてしまいます。患者層は、脳血管疾患や整形疾患の方ばかりなので、もちろん、すぐに良くなるわけがないとは思うのですが、どうにかしたいなーっていう気がしちゃうんですよね。看護師として患者さんを少しでも良くしてあげたいっていう想いは絶対持ってないといけないなって私は思うんです。そこで、できることを考えたときに、病棟でできるリハビリかなって気がするんですけど、どうなんでしょうか?今はPTやOTに全てお任せの状態なんですけど、皆さんのところはどうしてますか?また、看護師はどんなリハビリをしていますか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

3件の回答

  1. matuzoy 2017/03/21 9:50

    整形外科病棟勤務の看護主任です。看護師にできるリハビリは、日常生活介助の中でのものでいいと私は思います。例えば、清拭や体位変換の時に、10回くらいでも関節の進展運動をするとか、足の固定、体位のポジショニング一つとっても、良肢位をしっかり保つようにしていくことが患者さんのADL向上に繋がるはずです。あとは、寝たきりの患者さんでもできるだけ車椅子に乗せること。臥床時間を減らして、座位の時間を増やすこと、その時間を増やせるように適宜ポジショニングを調整することが大切です。

  2. tadatosi91 2017/03/22 9:13

    リハビリスタッフと仲の良い男性看護師です。いろいろリハの人から教えてもらってますけど、基本は関節の伸展と回旋が大事だと言っていました。他動運動も大事だけど、介助者が負荷をかけて自動運動を促すことも大事だそうです。あとは、リハビリで行っている内容を情報共有して、日常の生活動作に活かしていくようにすることも大切だと。なかなかリハスタッフだけでは改善してこないので、看護師の協力は必要不可欠ってことで、僕も頑張ってます。

  3. tomohumi_f 2017/03/22 21:12

    訪問看護師やってますが、その前は療養型や回復期にいました。まず、看護師自身がADLを狭めるような看護をしていませんか?例えば転倒転落のリスクが高いから、トイレに行けるADLがあっても、夜間オムツ内排泄にしているとか。。看護必要度が上がって負担はありますが、チャレンジしていく気持ちは重要ですよ。あとは、その患者さんにもよりますが、立位や起居訓練は有効かと思います。特に看護師は日常動作に介入していくのでやりやすいでしょう。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ