• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

主任看護師。新人や若手に受け持ち意識を持たせるには?

主任になって2年目、アラフォー看護師です。クリニカルラダーなどで、新人や若手の評価をしなければいけないのですが、私から見て最近の新人や若手の看護師は、受け持ち意識に欠けるなぁという気持ちがあります。このことを主任会に持っていったら、他の部署の主任からも共感されましたが、じゃあ、具体的に受け持ち意識を持たせるにはどうしたらいいの?という話になり、そこから具体的な案もないまま、は平行線をたどっています。自分たちの若い頃を振り返ると、先輩から何も言われなくてもやっていたし、主体性が全然違うなっていうのもあるので、あまりこっちがお膳立てしすぎるのも良くないなとも思うし、難しいところです。でも、教育の研修に行って教えてもらいましたが、この問題はうちの病院だけじゃなくて、他の病院にも言えることなんじゃないかと思うんです。そこで、皆さんの病院では、新人への受け持ち意識を高めるために何をしているか具体的に知りたいのです。よろしくです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. uno63 2017/03/23 10:17

    チームリーダーやってます。お疲れ様です。質問者さんのおっしゃること、本当にわかります。日々のカンファレンスをしていても、問題がある患者さんでも、自分から相談してこないし、他人任せなのか、何も考えていないのかさっぱりわかりません。そんな傾向はもちろん、師長さんや主任さんも危惧していたので、今年から「個のレベルアップ」と銘打って取り組むようになりました。チーム活動としてやっているので、個々違うのですが、看護観の発表、共有をするために話し合いをしたり、実際に受け持ちをした患者さんについて、自分の看護はどうだったのかということを後から振り返る会をもったりしています。あと、うちのチームは個室なので、ターミナルの患者さんが亡くなったあとに、デスカンファレンスとして、フィードバック・評価をするようにしています。微力ですが、参考になればと思います。

  2. akimasa8 2017/03/23 23:58

    同じく主任してます。うちはクリニカルラダーの1と2のレベルに関しては、必須研修として、症例検討というものを設けるようにしています。この中堅になる前の3年目ぐらいまでの時期ってすごく大事だと思うんですよね。患者さんに対する看護の取り組み方、姿勢をしっかりしないと、その後の成長度合いが全然違ってきますから。症例検討に関しては、パワーポイント等でプレゼン方式にしていますが、最近では病態関連図を書いてもらうのはどうかって話も出てます。看護学校でやってきていることを今更って感じですが、病態をしっかり整理できていない看護師が多いのも現実です。新人、若手には意識を高めてもらうと同時に、学習習慣をつけることも大事だなーって考えてます。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ