• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

一般内科のナース。輸液製剤について質問です。

今、看護師2年目で、一般内科病棟で働いてます。内科総合的に患者さんがいて、呼吸器、循環器、消化器、腎臓、内分泌といろんな患者さんが入院してきます。

数多くの疾病を経験できるのは良いのですが、覚えることも多くて大変です。医師もいろんな科目の人が来るので、指示の出し方も様々で、習性を掴むのも難しい。。点滴とかもいろんな種類があるのですが、先日、ソルデム3号液をクレンメの調整するのを忘れて、全開投与に近い感じで、心不全の患者さんに落としていたら、たまたま診察に行った医師から、注意を受けました。

何で、注意受けたのかわかってる?ちゃんと勉強しておいてよと結構、厳しめに言われて、それ以来落ち込んでいるのですが、輸液製剤ってどれも似たような感じで、判別が全然つかないんですよね。特徴とか、注意点とか全然わかりません。でも、同じミスは繰り返したくないし、誰かわかりやすく教えてください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. yukiteru2281 2017/03/23 11:39

    救急で働いている看護師です。輸液製剤に関しては、しっかり覚えておいたほうがいいと思います。

    まず、質問者さんの事例でなぜ、注意を受けたかというと、3号液がカリウムを含んでいるからです。極端な話、血中カリウムが増えると、心臓は止まります。まして、心不全で心負荷をかけるとリスクが高い患者さんだったからというのもあります。

    きっと、総合内科ということで、患者層が混在しているせいもあり、統一したケアの指標も整理されていないのでしょう。循環器病棟ならば、この症例なら、輸液ポンプを使用していたでしょう。

    輸液製剤で最低限、抑えておいてほしいのは、1号液の存在です。ソリタT1とか、必ず1号液は採用していると思いますけど、これはカリウムが含まれてません。なので、患者さんがどんな人かわからないけど、とりあえず急速に輸液を入れたいときに向いてます。

    救急では結構、需要が高いです。2号、3号はカリウムが含まれてますが、4号液も含まれてません。ただ、こちらは維持液としての機能もあるので、ある程度、カリウムのデータがわかって高値なので、抑えたいときに使われますね。

  2. yositomo_y 2017/03/24 8:11

    薬事会議に出席している看護師です。質問者さんが使用していた3号液は非常にポピュラーです。電解質もバランスよく入っていて、カロリーも最低限ある。そのため、使い勝手が良いというのが理由だと思いますが、カリウムだけは注意したほうがいいですね。あと、最近多いのがアミノ酸製剤。末梢点滴では一番高いカロリー補充ができますけど、こちらもカリウムが多く含まれているので注意。しかも、急速投与で血管痛も引き起こしますし、気をつけたほうがいいです。一応、臨床でよく使用するだろうという製剤を中心に話しました。前の回答者さんのものと合わせて覚えてもらうと良いと思います。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ