• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

CVカテーテルの挿入をしている患者さんの観察について

私は今まであまりCVカテーテルを挿入している患者さんを受け持ったことがありませんでした。だが、病棟で異動になった先では、CVカテーテルを挿入している患者さんが多々います。その患者さんへのケアは、どのようにしたら良いかとても悩んでいます。今までにCVカテーテルを挿入している患者さんを受け持ったことがある方の観察について参考に頂きたいと思いますので、是非教えて頂きたいです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. aimis 2017/03/24 13:17

    私も何度かCVカテーテルを挿入している患者さんを受け持たせて頂いたことがあります。CVカテーテルは、しっかりと固定してあるように思われがちですが、結構簡単に抜けてしまうことがあるので、まずはCVカテーテルがきちんと挿入してあるのかを確認するようにして下さい。もし、CVカテーテルのナートが取れていると、抜去の危険があるので、その時は主治医に報告をするようにしましょう。以前、CVカテーテルを挿入している患者さんのCVカテーテルのナートが取れていました。その時に、主治医にすぐに報告を行って、ナートのやり直しが行われました。やはり、いつどこで力が加わっているのか分からないので、しっかりと確認をして、異常があるときは主治医に報告を行うようにしましょう。

  2. misako78 2017/03/25 5:06

    CVカテーテルを挿入している患者さんの場合は、感染がとても怖いですよ。
    きちんと決まった曜日に消毒を行っていたのに、感染が起きてしまいました・・。

    CVカテーテルを挿入している患者さんが、急に39度以上の熱発があったので、感染を疑われました。
    抗生剤の点滴と、CVカテーテルの入れ替えを行って、解熱したので感染が原因であったのだと思います。

    その時は、特にCVカテーテル挿入部周囲の発赤などは見られなかったのですが、たいがいは、少しCVカテーテルの周囲が発赤したりするので、発赤がないかも確認を行うようにした方が良いですよ。
    その方が、アセスメントも行いやすかったりするので、きちんと観察を行うようにしてみて下さいね。

    CVカテーテルは、いろいろな合併症があるので、その合併症と症状を把握しておくと、観察が行いやすくなります。
    患者さんの観察は、看護師が頻回に行うので、看護師が異常に素早く気づくことが出来るように、目配りを行うことを忘れないで下さいね。

    何を観察しないといけないのかを把握しておくと、観察もしやすくなるので、良いですよ。
    異常の早期発見は、どの看護でも大切になってくるので、しっかりと行ってくださいね。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ