• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

COPDの患者さんの看護について

少し前に、COPDの患者さんが入院してきました。その患者さんの全身症状はとても落ち着いてあり、本人もとても楽と言っていました。だが、いつ何が起きるのか分からないので、観察はしっかりと行うようにしているのですが、呼吸状態の観察では不十分であると感じます。その他に、どのようなことについて観察を行ったら良いのですか?今後の看護の参考にさせて頂きたいと思いますので、よろしくお願いします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. anon9 2017/03/25 18:12

    私も、以前COPDの患者さんを受け持たせて頂いたことがありますよ。その患者さんは、呼吸状態は落ち着いていたのですが、筋力低下と食欲の低下があった為、点滴療法を行っていましたよ。その為、呼吸状態と全身状態を一緒に観察していました。歩行時に、転倒のリスクもあるので、ポータブルトイレを設置したりして、患者さんが安楽に生活出来るように努めるようにしていきましたね。また、下肢の浮腫もみられるようになってきたので、足浴を行ったりして、患者さんの全身状態に合わせて対応していくと、患者さんにあった看護を行うことが出来るようになると思いますよ。

  2. seiiti98 2017/03/26 3:56

    以前、訪問看護の利用者さんの中にCOPDの患者さんがいました。その患者さんは、長年喫煙をしていたことが原因で、COPDになってしまいました。

    在宅で酸素投与を行っていたのですが、日によってはとても呼吸状態が悪くなったりされていました。そのようなときは、口すぼめ呼吸をしてもらうように指導を行ったりして、患者さん自身でも症状が少しでも改善出来るように関わっていきました。

    患者さんによっては、いろいろな方法があるとは思いますが、どの方法が良いのかは患者さんの状態を見ながら指導を行うようにしてあげて下さい。また、その利用者さんは、とても食欲が低下しており、1日の食事量がとても減っていました。それでは、栄養を十分に摂取することが出来ないので、エンシュアを飲んでもらったりしていました。

    COPDは、呼吸器の病気ではありますが、全身状態も悪化することもあるので、しっかりと患者さんの全身状態も含めて観察を行うようにしてみてください。その上で、どのような看護が必要になってくるのかが分かるので、患者さんそれぞれに合った看護を提供してみてください。

    きっと、良い看護を行うことが出来るようになると思います。1つの症状だけにとらわれないで、全身も含めて観察をして、看護を提供することが出来るように頑張ってください。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

看護のお仕事


人材系企業のレバレジーズ運営の無料の看護師転職支援。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など好待遇の案件が多く...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ