• このエントリーをはてなブックマークに追加

質問

オムツは強く止めていますか?

看護師になって、いろいろな看護観があってとても悩むことが多々あります。その中で、最近悩むことは患者さんのおむつ交換についてです。ある看護師は、患者さんのおむつは漏れを予防する目的で強くとめるのですが、また他の看護師は皮膚トラブルなどを予防する目的でテープを弱く止めています。それぞれきちんと根拠があるのですが、どのやり方が実際に正しいのか分からなくなってしまいます。他の看護師の方は、患者さんのオムツ交換をされたとき、テープはどのように止めておられますか?今後の看護の参考にさせて頂きたいので、教えて頂きたいと思います。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

質問に回答するにはログインしてください。

回答

2件の回答

  1. mituki14 2017/03/27 20:27

    患者さんのオムツは、数時間装着しているので、きちんと行いたいですよね。オムツから便や尿が漏れてしまうと、着替えやシーツ交換が必要になってくるので、ますます大変になってきます。それを防ぐには、どのようにした方が正しいのかとても悩んでしまいますよね。

    私も結構悩んでしまったことはありますが、まずは患者さんの立場になって考えることをお勧めします。強く止めるのは、便や尿が漏れることがないので、良いのかもしれませんが、ただ尿や便漏れを目的に強く止めるのは、あまり良くないと思いますよ。強く止めることで、腹部が締め付けられてしまって、患者さんは苦痛に感じてしまいます。

    そのまま数時間過ごすのは、患者さんにとってはとても苦痛ですよね?その為、患者さんにとって苦痛のない程度にオムツのテープを止めることがとても大切になってきます。患者さんと意思疎通が取れる場合であれば、患者さんに締め付けられていないのかを1度訪ねてみても良いと思いますよ。きっと患者さんは、きちんと思いを表出してくれると思います。

  2. mio1616 2017/03/28 5:18

    看護師であると、患者さんのおむつ交換は1日に何度も行うので、なぜかそれぞれの癖が出てしまう場合があります。少しの癖はしょうがないのかもしれませんが、何も考えないでオムツ交換を行うのだけはしないようにして下さい。オムツの絞めがゆるゆるであると、本当に便や尿が漏れてしまう原因になります。便や尿が漏れてしまうと、気づかないときだと3時間くらいそのまま放置されてしまうことになります。それでは、患者さんがとても不快を感じたままになります。また、高齢の患者さんの場合では、褥瘡の原因にもなるので気をつけなければいけないです。オムツを絞めるときは、だいたい指2本~3本入るくらいの隙間を空けておくと良いです。

他の質問を検索する

※全て無料で利用可能。最新の看護師求人を無料でGET!まずは1分で完了する初回登録から!

看護roo!

 
※関東・関西・東海限定サービス
JASDAQ上場の(株)クイックが運営。全て無料で利用可能で、96%以上の登録者が満足という利用実績。非公開求人が多く、希少な高待遇の案件が...続きを読む

マイナビ看護師


厚生労働大臣認可の看護師支援サイト。全て無料で、利用満足度も高く、過去の転職者の成功談も掲載中。マイナビ系ゆえのブランドで...続きを読む

ナースではたらこ


人材大手ディップの無料の看護師転職支援。圧倒的な知名度と過去の紹介実績がポイント。「土日休み・年収600万円以上」「日勤専従・ボーナス5か月」など...続きを読む

医療WORKER

 
全国10以上の拠点で看護師転職をフルサポート。「非常勤(週3回以上)」「夜勤専従限定」などわがままな条件でもコンサルタントが...続きを読む

ナース人材バンク

 
上場企業(株)エス・エム・エス運営。正看護師・准看護師だけでなく保健師・助産師などの案件も多数。エリア不問で求人数も充実し初の転職で...続きを読む

一覧ページ

評価の高い記事

  • フィードバックがありません。
一覧ページ